ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

芥川賞・直木賞 フェア

カテゴリで絞り込む

アプリ

オムニ7アプリ

オムニ7アプリ

オムニ7リーダー

オムニ7リーダー

公式SNS

  • Facebook
  • Twitter
  • Youtube
  • LINE

ニュースメール

お得な情報をお届け

第162回芥川賞受賞『背高泡立草』

背高泡立草 古川真人/著

背高泡立草 古川真人/著


大村奈美は、母の実家・吉川家の納屋の草刈りをするために、母、伯母、従姉妹とともに福岡から長崎の島に向かう。
吉川家には<古か家>と<新しい方の家>があるが、祖母が亡くなり、いずれも空き家になっていた。
奈美は二つの家に関して、伯父や祖母の姉に話を聞く。吉川家は<新しい方の家>が建っている場所で戦前は酒屋をしていたが、
戦中に統制が厳しくなって廃業し、満州に行く同じ集落の者から家を買って移り住んだという。それが<古か家>だった。

島にはいつの時代も、海の向こうに出ていく者や、海からやってくる者があった。
江戸時代には捕鯨が盛んで蝦夷でも漁をした者がおり、戦後には故郷の朝鮮に帰ろうとして船が難破し島の漁師に救助された人々がいた。
時代が下って、カヌーに乗って鹿児島からやってきたという少年が現れたこともあった。
草に埋もれた納屋を見ながら奈美は、吉川の者たちと二つの家に流れた時間、これから流れるだろう時間を思うのだった。

第162回直木賞受賞『熱源』

【第162回直木賞受賞】熱源(小冊子特典付き) 川越宗一/著

【第162回直木賞受賞】熱源(小冊子特典付き) 川越宗一/著


樺太の厳しい風土やアイヌの風俗が鮮やかに描き出され、
国家や民族、思想を超え、人と人が共に生きる姿が示される。
金田一京助がその半生を「あいぬ物語」としてまとめた山辺安之助の生涯を軸に描かれた、
読者の心に「熱」を残さずにはおかない書き下ろし歴史大作。

第161回芥川賞受賞『むらさきのスカートの女』

むらさきのスカートの女 今村夏子/著

むらさきのスカートの女 今村夏子/著

近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性のことが、
気になって仕方のない“わたし”は、彼女と「ともだち」になるために、
自分と同じ職場で彼女が働きだすよう誘導する。

第161回直木賞受賞「渦 妹背山婦女庭訓魂結び」

渦 妹背山婦女庭訓魂結び 大島真寿美/著

渦 妹背山婦女庭訓魂結び 大島真寿美/著


浄瑠璃作者・近松半二の生涯を描いた比類なき名作。虚実の渦を作り出したもう一人の近松がいた。
虚実の渦を作り出した、もう一人の近松がいた──

「妹背山婦女庭訓」や「本朝廿四孝」などを生んだ
人形浄瑠璃作者、近松半二の生涯を描いた比類なき名作!

江戸時代、芝居小屋が立ち並ぶ大坂・道頓堀。
大阪の儒学者・穂積以貫の次男として生まれた成章。
末楽しみな賢い子供だったが、浄瑠璃好きの父に手をひかれて、芝居小屋に通い出してから、浄瑠璃の魅力に取り付かれる。
近松門左衛門の硯を父からもらって、物書きの道へ進むことに。
弟弟子に先を越され、人形遣いからは何度も書き直しをさせられ、それでも書かずにはおられなかった半二。
著者の長年のテーマ「物語はどこから生まれてくるのか」が、義太夫の如き「語り」にのって、見事に結晶した長編小説。

第160回芥川賞受賞『1R1分34秒』・『ニムロッド』・第160回直木賞受賞『宝島 HERO's ISLAND』

ニムロッド

ニムロッド

上田岳弘/著 (本・コミック)

販売価格: 1,500(税込1,650

15ポイント

マイル対象

1R(ラウンド)1分34秒

1R(ラウンド)1分34秒

町屋良平/著 (本・コミック)

販売価格: 1,200(税込1,320

12ポイント

マイル対象

宝島 HERO’s ISLAND

宝島 HERO’s ISLAND

真藤順丈/著 (本・コミック)

販売価格: 1,850(税込2,035

18ポイント

マイル対象

最近チェックしたカテゴリのおすすめ

幼な子の聖戦

幼な子の聖戦

1,600 (税込1,760

最高の任務

最高の任務

1,550 (税込1,705

デッドライン

デッドライン

1,450 (税込1,595

音に聞く

音に聞く

1,400 (税込1,540

第159回「芥川賞」高橋氏「直木賞」は島本氏

送り火

送り火

高橋弘希/著 (本・コミック)

販売価格: 1,400(税込1,540

14ポイント

マイル対象

ファーストラヴ

ファーストラヴ

島本理生/著 (本・コミック)

販売価格: 1,600(税込1,760

16ポイント

マイル対象

無限の玄/風下の朱

無限の玄/風下の朱

古谷田奈月/著 (本・コミック)

販売価格: 1,400(税込1,540

14ポイント

マイル対象

破滅の王

破滅の王

上田早夕里/著 (本・コミック)

販売価格: 1,700(税込1,870

17ポイント

マイル対象

しき

しき

町屋良平/著 (本・コミック)

販売価格: 1,400(税込1,540

14ポイント

マイル対象

宇喜多の楽土

宇喜多の楽土

木下昌輝/著 (本・コミック)

販売価格: 1,700(税込1,870

17ポイント

マイル対象

じっと手を見る

じっと手を見る

窪美澄/著 (本・コミック)

販売価格: 1,400(税込1,540

14ポイント

マイル対象

傍流の記者

傍流の記者

本城雅人/著 (本・コミック)

販売価格: 1,600(税込1,760

16ポイント

マイル対象

未来

未来

湊かなえ/著 (本・コミック)

販売価格: 1,680(税込1,848

16ポイント

マイル対象

芥川賞・直木賞特集について

芥川龍之介賞
文藝春秋の創業者・菊地寛(明治21年~昭和23年)が、友人である芥川龍之介(明治25年~昭和2年)の名を記念し、直木賞と同時に昭和10年に制定しました。雑誌(同人雑誌を含む)に発表された、新進作家による純文学の中・短編作品のなかから、最も優秀な作品に贈られる賞です(公募方式ではありません)。正賞は懐中時計、副賞は100万円。授賞は年2回で、上半期(前年12月から5月までに発表されたもの)の選考会は7月中旬に行われ、受賞作は「文藝春秋」9月号に全文が掲載されます。下半期(6月から11月までに発表されたもの)の選考会は翌年1月中旬に行われ、「文藝春秋」3月号に全文が掲載されます。現在の選考委員は、小川洋子・奥泉光・川上弘美・島田雅彦・髙樹のぶ子・堀江敏幸・宮本輝・村上龍・山田詠美・吉田修一の各氏です。

直木三十五賞
文藝春秋の創業者・菊地寛(明治21年~昭和23年)が、友人である直木三十五(明治24年~昭和9年)の名を記念し、芥川賞と同時に昭和10年に制定しました。新進・中堅作家によるエンターテインメント作品の単行本(長編小説もしくは短編集)のなかから、最も優秀な作品に贈られる賞です(公募方式ではありません)。正賞は懐中時計、副賞は100万円。授賞は年2回で、上半期(前年12月から5月までに発表されたもの)の選考会は7月中旬に行われ、受賞作は「オール讀物」9月号に一部掲載されます。下半期(6月から11月までに発表されたもの)の選考会は翌年1月中旬に行われ、「オール讀物」3月号に一部掲載されます。現在の選考委員は浅田次郎・伊集院静・北方謙三・桐野夏生・髙村薫・林真理子・東野圭吾・宮城谷昌光・宮部みゆきの各氏です。

ページの先頭へ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中