ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 生き方上手はよく笑う モタさんの言葉
  • 生き方上手はよく笑う モタさんの言葉

  • 生き方上手はよく笑う モタさんの言葉
  • 生き方上手はよく笑う モタさんの言葉

生き方上手はよく笑う モタさんの言葉

  • シリーズ名
    WIDE SHINSHO 245
  • ページ数
    188p
  • ISBN
    978-4-86081-578-3
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,000 (税込:1,080

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • よく笑うと自然治癒力が高まります。医者いらず薬いらず。

    いつも笑顔の人のそばには、いつの間にか人が集まってくる。明るい笑顔が相手の気持ちも、穏やかに明るくさせるからだ。

    笑うとストレスが発散でき、沈んだ気持ちも楽しくさせる。
    楽しいから笑う、というのだけでなく、笑うから、笑顔をつくるから、気持ちが楽しくなるのだという報告もある。

    ストレスは万病のモトである。ストレスが笑いで解消されるのだから、こんなにいいことはない。

    笑うと、免疫力が高まり、身心の治癒システムは活性化する。病気になりにくくなる。笑わない手はない。

    無理に難しい顔をして、自分の「えらさ」を誇示しようとするのは馬鹿げている。
    自分にも周りにも幸せを呼び込み、健康につながる笑いだ。大いに笑って、楽しく人生を過ごそう。

    それが生き方上手というものだ。

    ●うれしいと笑みが出るのは本能である
    ●「笑い」で自然治癒力が強くなる
    ●何歳になろうとも息子の“ニンジン”でいたい
    ●「笑い」は老化を防ぎ、ボケを遠ざける
    ●「笑い」は好奇心を刺激し、生きるのが楽しくなる
    ●「面白い」と思って見る世の中が、面白いのである
    ●大切なのは相手とともに笑うことができること
    ●お金やストレスとは、ほどよくつき合う
    ●ただ長生きより、日々の楽しさを目標にする
    ●明るく楽しく生きれば笑って大往生できる

    ◎本書は『モタさんの「老い方」上手』を改題し、再編集した新版です。

    笑いは自然治癒力を高める。生き方の上手い人はくよくよせずよく笑う。それが健やかさと幸せを呼び込む。モタ先生の朗らかエッセイ。
    (「近刊情報」より)
目次
第1章 健やかに老いる幸せ(歳とともに自然に近い生活を取りもどす
うれしいと笑みが出るのは本能である ほか)
第2章 一日一回大笑いのススメ(ほどほどのところで笑えれば「うつ」は防げる
「笑い」は老化を防ぎ、ボケを遠ざける ほか)
第3章 笑った数だけ元気になる(自然に向かって語りかけられれば頭はやわらかい
ジョークを言おうとする精神が頭をよくする ほか)
第4章 「安らかな自分」に出会う(嫌なことに出会うと、人の体の中はどうなるか
「笑い」は気から、これが積極的人生の源だ ほか)
第5章 人生の旅は「笑いながら」がいい(お金やストレスとは、ほどよくつき合う
人生は、損得勘定でははかれない ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中