ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 僕等がいた 前篇 スタンダード・エディション

  • 僕等がいた 前篇 スタンダード・エディション

特典

僕等がいた 前篇 スタンダード・エディション

僕等がいたを実写映画化した青春ラブ・ストーリー

  • 盤種
    DVD
  • リージョンコード
    2
  • 言語
    日本語
  • 字幕言語
    日本語字幕
  • 収録時間
    約123分
  • ディスク枚数
    1
  • 画面サイズ
    ビスタ
  • 型番(品番)
    SDV-22295D
  • 発売日
    2012年09月28日
  • 特典つき
    封入特典:応募ハガキ

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,040 (税込:3,344

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 【イントロダクション】
    原作は、2002年から小学館「月刊ベツコミ」にて連載され、少女コミックとしては驚異の累計発行部数1200万部(全16巻)を突破し、
    平成16年度第50回小学館漫画賞(少女向け部門)も受賞した、人気と実力を兼ね備えた大人気コミック「僕等がいた」。
    この10年にわたり愛され続けた国民的コミックスが満を持して映画化!2010年度『人間失格』『シーサイドモーテル』『ハナミズキ』、2011年度『源氏物語―千年の謎―』に
    立て続けに出演、人気・実力ともにこれからの日本映画界を担う注目の俳優・生田斗真と『婚前特急』『GANTZ』前後編『カイジ2』『ロボジー』などで
    圧倒的な個性を放つ演技派女優・吉高由里子と作品や作風によってガラリと違う演技で魅せる二人のW主演&初共演が実現!
    さらに、高岡蒼佑、本仮屋ユイカ、比嘉愛未ら若手実力派俳優たちも作品に輝きを加えています。
    監督は『ソラニン』で長編デビューを果たした三木孝浩。脚本は『クローズド・ノート』『岳‐ガク‐』の吉田智子。
    音楽は『いま、会いにゆきます』『神様のカルテ』の松谷卓と日本映画の精鋭が集結!
    そして主題歌を担当するのはMr.Children。前篇では「祈り~涙の軌道」、後篇では「pieces」の2曲を書き下ろし、壮大なラブストーリーにふさわしいスケール感がありながら、
    主人公たちのたどった時間と成長の軌跡を体現し、前後篇それぞれの情感に寄り添う楽曲が完成!
    前後篇、邦画初二部作連続公開された2012年必見のラブストーリーが、映画同様、DVD&ブルーレイも2か月連続リリース!

    【ストーリー】
    北海道・釧路―。高2の新学期、七美(吉高由里子)は矢野元晴(生田斗真)と学校の屋上で出会った。
    クラスの女子のほとんどが好きになる人気者だが、時折さびしげな表情を浮かべる矢野に、七美もいつしか惹かれていく。
    矢野の親友・竹内(高岡蒼佑)から、矢野が死別した年上の恋人・奈々(小松彩夏)との過去を引きずっていると聞き、思い悩む七美だが、
    矢野への想いがおさえきれなくなり、生まれて初めての告白を・・・。一途な想いを貫く七美に対し、矢野は少しずつだが心を開いていく。
    しかし奈々の幻影と、矢野に想いを寄せる奈々の妹・有里(本仮屋ユイカ)の存在が、ふたりの間に立ちふさがる。互いに想いをぶつけ合い傷つきながらも、ついに未来を誓いあうふたり。
    しかし、幸せな日々もつかの間、矢野は東京へ転校することになり、更なる試練が襲いかかる・・・。

    【キャスト】
    生田斗真  吉高由里子
    高岡蒼佑  本仮屋ユイカ  小松彩夏  柄本佑
    比嘉愛未  須藤理彩  麻生祐未

    【スタッフ】
    監督:三木孝浩 原作:小畑友紀(小学館「月刊ベツコミ」連載) 脚本:吉田智子 音楽:松谷卓

商品詳細情報

代表商品コード 4988104072955
通常特典 <映像特典>

特報・TVスポット
三木監督監修「胸キュンチャプター」


※特典内容・仕様・ジャケットのデザインは、都合により変更される場合がございます。
あらすじ 小畑友紀のベストセラー少女コミックスを生田斗真と吉高由里子主演で実写映画化した青春ラブ・ストーリー。本作は前後篇の前篇。北海道の高校を舞台に、運命に翻弄されながらも純愛を貫く一組の男女の瑞々しくも切ない恋模様を綴る。共演は高岡蒼甫、本仮屋ユイカ。監督は「ソラニン」の三木孝浩。北海道の釧路。高校2年の新学期。天真爛漫でごく平凡な女子高生・高橋七美は人気者の矢野元晴と出会う。最初は意識していなかったものの、いつしか心惹かれていく。ある時彼女は、矢野の親友・竹内匡史から、矢野は死別した恋人との過去を引きずっていると打ち明けられる。それでも矢野への想いが抑えきれなくなっていく七美は、ついに告白し、そんな七美に矢野も少しずつ心を開いていくが…。
制作国 日本
制作年度 2011
特典・初回仕様について <特典について>
ご注文時に「特典つき」の表記がある商品は、特別な記載がない限り、特典をお付けして商品を発送いたします。
予約受付期間の途中で「特典つき」表記が追加された場合、ご予約済のお客様も特典対象となります。

<初回仕様がある商品について>
初回仕様商品は在庫が無くなり次第、終了となります。
発売日以降のご注文につきましては、通常仕様商品に切り替えて発送をさせていただく場合もございますので、ご了承ください。
発売日を過ぎても初回仕様の商品画像が掲載されている場合がございますが、上記により、通常仕様商品が出荷される可能性がございます。

商品のおすすめ

平成16年度第50回小学館漫画賞(少女向け部門)を受賞した人気コミック『僕等がいた』が実写映画化!まばゆい初恋を描く“出会い”の前篇を収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • 僕等がいた 前篇 スタンダード・エディション
  • 僕等がいた 前篇 スタンダード・エディション

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中