ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 〈科学の発想〉をたずねて 自然哲学から現代科学まで

  • 〈科学の発想〉をたずねて 自然哲学から現代科学まで

〈科学の発想〉をたずねて 自然哲学から現代科学まで

  • 橋本毅彦/著 橋本 毅彦
    東京大学大学院総合文化研究科教授。科学史家。1957年東京都に生まれる。80年東京大学教養学部教養学科卒業。82年同大学院理学研究科科学史修士課程修了。91年ジョンズ・ホプキンス大学大学院科学史学科Ph.D.取得、東京大学教養学部講師。96年同大学先端科学技術研究センター助教授。2006年同大学大学院総合文化研究科教授

  • シリーズ名
    放送大学叢書 012
  • ISBN
    978-4-903500-42-3
  • 発売日
    2010年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

セブン-イレブン受取り(送料無料
宅配受取り
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,619 (税込:1,780.90

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ギリシア哲学に起源を持ち、現代、全人類に巨大な影響を及ぼしている〈科学の発想〉とは何か。
    お雇い外国人ベルツが述べた「西洋の科学の世界は決して機械ではなく、一つの生命なのである」ということばの真意を歴史にたずね、〈科学の精神〉の来歴を丁寧にたどる、科学思想史の基本の1冊。
目次
西洋科学の精神
ギリシアにおける自然学の誕生
中世の科学―ギリシア自然学とキリスト教
中国の科学―官僚制と天文学
コペルニクス革命―地動説の誕生
魔術的自然観
機械論的自然観の登場
ニュートン
化学革命
数学的実験物理学の誕生〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
本の帯に関して 確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。
また、帯は商品の一部ではなく「広告扱い」となりますので、帯自体の破損、帯の付いていないことを理由に交換や返品は承れません。
商品ページに、帯のみに付与される特典物等の表記がある場合がございますが、その場合も確実に帯が付いた状態での出荷はお約束しておりません。予めご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 〈科学の発想〉をたずねて 自然哲学から現代科学まで
  • 〈科学の発想〉をたずねて 自然哲学から現代科学まで

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中