ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 赤い糸

  • 赤い糸

赤い糸

  • うさ/文・絵 うさ
    愛知県出身。画家・絵本作家。2001年、『ひとやすみ』が絵本コンテストで大賞を受賞。絵画と共に、絵本の創作をするようになる。2006年のボローニャ・ブック・フェア訪問をきっかけに、海外での絵本出版やアート活動を始める。2011年東日本大震災のあと、「震災で消えた小さな命展」の開催を決意し、日本各地・海外で開催。日本児童出版美術家連盟会員

  • ISBN
    978-4-86484-079-8
  • 発売日
    2015年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ある日見つけた赤い糸。それを巻いていくと聴こえてくる世界の悲しみや苦しみの声。さらに糸を巻いていくとそれぞれの幸せの姿が見えます。悲しみや苦しみを巻いた赤い糸は大きな玉になっていきます。世界は幸せになれるのでしょうか?

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 幼児 小学生

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

悲しみ、苦しみ、飢餓、混乱、戦争、様々な不幸に繋がっている赤い糸。その赤い糸を巻き取っていくのは、赤い眼をした小悪魔。巻いた糸のかたまりのようなものを太陽に引き渡すところを見ると、不思議な感じになりました。思わせ振りな絵本です。解決しなければならない社会問題が、じわじわと心に染み込んできました。(ヒラP21さん 60代・千葉県 )

ページの先頭へ

閉じる

  • 赤い糸
  • 赤い糸

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中