ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 感情的な人に負けない本 いつも機嫌よく

  • 感情的な人に負けない本 いつも機嫌よく

感情的な人に負けない本 いつも機嫌よく

  • 和田秀樹/著 和田 秀樹
    1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒。東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学学校国際フェローを経て、精神科医。国際医療福祉大学大学院教授。和田秀樹こころと体のクリニック院長。一橋大学経済学部非常勤講師。川崎幸病院精神科顧問

  • シリーズ名
    WIDE SHINSHO 237
  • ページ数
    186p
  • ISBN
    978-4-86081-569-1
  • 発売日
    2018年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

900 (税込:972

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  •  仕事でも日常生活でも、人との関係は「感情」がつきものです。常に心地よい
    気持ちで人とつきあっていられるのならいいのですが、相手がいつも不機嫌で、
    自分に対して感情的に振る舞う、あるいは怒りを帯びて感情的に攻め寄ってくる
    という場合もあります。

     こちらとしては一方的に「感情攻撃」をされるという感じで、相手の状態は自
    分の理解を超えている場合すらあります。

     そういう相手にも日々対応しなければならないという現実的に逃げられない状
    態が続くと、一方的に自分の感情は害され、抑圧され、怒りはたまってきます。
    それが進むとうつ状態にすらなります。

     「感情攻撃」をする相手に対応するにはどうしたらいいか。自分の精神状態が
    むやみに害されずにすむにはどうしたらいいか。

     その方法を精神科医の和田秀樹先生がアドバイスしたのが、本書です。

     相手の不愉快な精神状態にのみこまれない方法、ひきずられない方法、自分の
    心を落ち着かせる方法を、日常よくあるシチュエーションから提案します。

     いつも機嫌よく日常をすごせるようになるために、「感情攻撃をする人」から
    自分の心身を守る対処法です。

    ●わけのわからない人から身を守ろう
    ●「ムッとしても顔に出さない」練習
    ●何をいわれても「いい返さない」という作戦
    ●相手の怒りから身をかわす法
    ●日常生活に応用できる「感情トレーニング」
    ●人は「悪いほうへ悪いほうへ」と考えるクセがある
    ●心を落ち着かせるコツ「何事もシンプルに考える」
    ●「イヤなことはすぐ忘れる」生き方
    ●「トラブル、クレームを避ける」賢い対応と話術
    ●いつもリラックスでいこう

    44万部『感情的にならない本』の和田秀樹・新刊。感情攻撃をする人から自分を守る法。上機嫌で生きるための感情トレーニング。
    (「近刊情報」より)
目次
プロローグ わけのわからない人から身を守ろう
第1章 「ムッとしても顔に出さない」練習
第2章 何をいわれても「いい返さない」という作戦
第3章 相手の怒りから身をかわす法
第4章 日常生活に応用できる「感情トレーニング」
第5章 人は「悪いほうへ悪いほうへ」と考えるクセがある
第6章 心を落ち着かせるコツ「何事もシンプルに考える」
第7章 「イヤなことはすぐ忘れる」生き方
第8章 「トラブル、クレームを避ける」賢い応対と話術
エピローグ いつもリラックスでいこう

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
文庫
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 感情的な人に負けない本 いつも機嫌よく
  • 感情的な人に負けない本 いつも機嫌よく

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中