ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • いい人は本当は「怖い人」 「いい人」が他人の心を追いつめる

  • いい人は本当は「怖い人」 「いい人」が他人の心を追いつめる

いい人は本当は「怖い人」 「いい人」が他人の心を追いつめる

  • 和田秀樹/著 和田 秀樹
    1960年大阪府生まれ。東京大学医学部卒、東京大学医学部附属病院精神神経科助手、米国カール・メニンガー精神医学学校国際フェローを経て、現在は精神科医。国際医療福祉大学教授。ヒデキ・ワダ・インスティテュート代表。一橋大学国際公共政策大学院特任教授。川崎幸病院精神科顧問

  • ISBN
    978-4-86081-513-4
  • 発売日
    2014年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

交通状況・天候の影響や注文が集中した場合等、お届けにお時間を頂く場合がございます。

数量:

1,300 (税込:1,430

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いい人と向き合っていると、なぜかつらくなる。「いい人」にまつわるやりにくさを明らかにした本。自分を縛らず人間関係が楽になる本。
目次
プロローグ 「いい人」と向き合っていると、なぜかつらくなる
第1章 「いい人」はなぜ押しつけがましいのか
第2章 いい人は「曖昧な態度」が好き
第3章 いい人の「敵」はどんな人?
第4章 いい人は「集団化」しやすい
第5章 この世に完ぺきな人はいません
第6章 いい人はなぜ「傷つかない」のか
エピローグ いい人なんか怖くない!

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

いい人と向き合っていると、なぜかつらくなる。「いい人」にまつわるやりにくさを明らかにした本。自分を縛らず人間関係が楽になる本。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • いい人は本当は「怖い人」 「いい人」が他人の心を追いつめる
  • いい人は本当は「怖い人」 「いい人」が他人の心を追いつめる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中