ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 新・倭館 鎖国時代の日本人町

  • 新・倭館 鎖国時代の日本人町

新・倭館 鎖国時代の日本人町

  • 田代和生/著 田代 和生
    1946年札幌市生まれ。慶應義塾大学大学院教授を経て、2011年同大学名誉教授。同年紫綬褒章受章。文学博士

  • シリーズ名
    ゆまに学芸選書ULULA 2
  • ISBN
    978-4-8433-3612-0
  • 発売日
    2011年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 釜山の広大な日本人町「倭館」。そこに生きた人々の日常の生活と近世日朝交流・貿易の軌跡。(歴史図書総目録より)
目次
第1章 古倭館の時代(倭館のはじまり
新たな規約 ほか)
第2章 二〇〇年の日本人町(長引く移転交渉
一〇万坪の異人館 ほか)
第3章 公館としての倭館(二層式の外交
倭館外交の様子 ほか)
第4章 「鎖国」のなかの倭館貿易(金持ち大名
私貿易は花盛り ほか)
第5章 倭館に生きる(日記をつける館守
男の町 ほか)
第6章 日朝食文化の交流(倭館の日常食
朝鮮式膳部 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 新書・選書
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 新・倭館 鎖国時代の日本人町
  • 新・倭館 鎖国時代の日本人町

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中