ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書

  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書
  • 定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書

ポイント倍率

定番の“当たり前”を見直す 新しい料理の教科書

  • 樋口直哉/著 作家、料理家 1981年5月19日、東京都生まれ。 服部栄養専門学校卒業。2005年、『さよなら アメリカ』で群像新人文学賞を受賞し、作家としてデビュー。同作は第133回芥川龍之介賞の候補にもなった。主な著作として小説『大人ドロップ』(2014年映画化)『スープの国のお姫様』(ともに小学館)ノンフィクション『おいしいものには理由がある』『長寿の献立帖』(KADOKAWA)など。

  • ページ数
    183p
  • ISBN
    978-4-8387-3024-7
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いつものレシピをおいしくする極意。料理の新常識35。

    定番レシピに異議あり!
    驚きの「料理の新常識」が続々登場!


    巷にはさまざまな食の情報があふれています。
    そのなかには昔は正しかったけれど、
    現在では正しくないレシピもあります。
    本書は、今まで当たり前だと思われていた定番料理の
    レシピを見直し、現代の食材に合わせて作り方を再構築。
    今は必要ない調理工程や意外な料理のコツに驚きの連続!

    例えば、ハンバーグの作り方。
    本書のレシピでは、肉ダネに卵を入れません。
    今と昔では食材の品質が異なり、挽き肉の鮮度は
    昔に比べてよくなっているので、
    肉のつなぎとしての卵はもう必要ありません。
    卵を入れない分、肉の味がしっかり出ます。
    さらにみじん切りにした玉ねぎを炒めずに生のまま
    加えます。生だと、さっぱりした仕上がりになるからです。
    玉ねぎを炒める工程も省略でき、手間がかかりません。
目次
prologue 間違いだらけの定番レシピ
肉料理
パスタ
ごはんもの
卵料理
野菜料理
いも料理
魚介料理
デザート

鶏のから揚げ

旧レシピ
鶏肉は高温で揚げる。

新レシピ
冷たい油から揚げるとジューシーになる。

喫茶店風ナポリタン

旧レシピ
麺にケチャップを加えてからめる。

新レシピ
茹で上がりの麺に煮詰めた濃厚なケチャップを加えて炒める。

王道チャーハン

旧レシピ
ご飯をお玉でつぶすように炒める。

新レシピ
パラパラにするには、木べらで切るように混ぜて炒める。

豚肉の生姜焼き

旧レシピ 
おろし生姜・酒・砂糖・みりん・醤油を一度に合わせて味付けする。

新レシピ
肉をやわらかくする「おろし生姜+酒」と味付けの「醤油+みりん+砂糖」を分けて使う。

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

★★目からウロコ! 調理の新常識★★

◎鶏のから揚げ 
(冷たい油から揚げるとジューシーになる)
◎豚肉の生姜焼き 
(合わせ調味料の酵素の力でやわらかく)
◎鶏もも肉のステーキ 
(肉汁たっぷりの秘密はレモン汁にあり)
◎牛肉のステーキ 
(高温のフライパンで何度も裏返しながら焼く)
◎超絶ハンバーグ 
(卵を入れない、玉ねぎは炒めない)
◎喫茶店風ナポリタン 
(麺に煮詰めた濃厚なケチャップをからめる)
◎王道チャーハン 
(木べらで切るように炒めるとパラパラになる)
◎親子丼 
(卵は二度に分けて加えると半熟トロトロ)
◎最高のオムレツ 
(焼く15分前に塩を入れると、驚くほどふんわり)
◎青菜の炒め物 
(シャキシャキにするには水蒸気の力で一気に加熱)
◎玉ねぎのロースト 
(蒸し焼きにすると、とろける甘さに)
◎茹で上げブロッコリー 
(濃い塩水で2分茹でると風味が残る)
◎インゲンのサラダ 
(茹でる時に塩を入れる必要なし)
◎ほうれん草のお浸し 
(たっぷりの湯で茹でるだけで色は鮮やかに)
◎フライドポテト 
(冷ましてからもう一度揚げると、カリカリになる)
◎元祖ポテトサラダ 
(砂糖を加えて茹でると冷めてもしっとり)
◎ブリ大根 
(最初に酒を加えるとくさみが消える)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中