ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 卵を食べれば全部よくなる

  • 卵を食べれば全部よくなる

卵を食べれば全部よくなる

  • 佐藤智春/著 佐藤 智春
    1987年から、スタイリストとして、女優、アーティストの衣装を担当。自らの健康管理のために分子栄養学を学び、血液栄養診断士(分子整合栄養学協会認定)の資格を取得。1995年(株)クオリティーライフを設立、メディカル&ライフコーディネーター、食のコンサルタントとして活動。バイタル・アナリスト、NPO分子整合栄養医学協会健康指導士

  • ページ数
    189p
  • ISBN
    978-4-8387-2722-3
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 卵がカラダに悪い!は誤解、コレステロールの心配もなし!最強のスーパーフード、それが卵です!

    最強のスーパーフード、それが卵です!

    ビタミン、ミネラル豊富、一番優秀な動物性たんぱく質。
    うつ、メタボ、動脈硬化、認知症の予防に効果あり。
    たくさん食べても、コレステロールの心配なし!



    だから、卵がいいんです!

    ●不足しがちな動物性たんぱく質が、簡単にとれる。
    ●体をつくる根幹はたんぱく質、脳も骨も血もよみがえる。
    ●コレステロールは体に必要な物質。良質なものを卵から。
    ●若返り&リフレッシュ、さらにダイエット効果も。
    ●消化がよく、幼児から高齢者まで誰でも美味しく食べられる。


    脳の老化防止に始めた一日卵3個の生活で、
    髪も肌もよみがえりました。
    脳科学コメンテイター 黒川伊保子
目次
1 卵はスーパーフード。(卵はほとんど全ての栄養を含むスーパーフード
たんぱく質不足の現代人に、卵は必須。 ほか)
2 コレステロールに関する大誤解。(コレステロールは、体に必要な物質。
コレステロールが悪者にされた間違った根拠。 ほか)
3 年代別で変わる、卵を食べる意味。(1~3歳 レシチンとコレステロールのおかげで脳が成長。
4~8歳 体の成長と激しい運動に、たんぱく質が必須。 ほか)
4 こんな悩みは、全部卵で解決。(塾に行く前に食べても、眠くならない間食とは?
不登校の高校生が、3か月で完全に回復した理由。 ほか)
5 からだによく効く、卵の食べ方(もっとも消化がいいのは半熟卵。
固ゆで卵はダイエットにお勧め! ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 卵を食べれば全部よくなる
  • 卵を食べれば全部よくなる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中