ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 怪の残像 恐怖実話

  • 怪の残像 恐怖実話

怪の残像 恐怖実話

  • シリーズ名
    竹書房文庫 HO-377
  • ページ数
    223p
  • ISBN
    978-4-8019-1787-3
  • 発売日
    2019年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

650 (税込:715

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 怪異が起こる場所にはいったい何があるのか?工事の作業を進めるたびに怪異が起こる家、信号で止まるたびに景色が真っ赤に染まって見える交差点…。いわくのある現場に訪れ、怪談を蒐集する著者が綴る35編。
目次
「母」と「女」
二年一組の黒い影
いさかい
鏡台
六本
落とされる
寮の鏡
空き家
野村の話
万引き〔ほか〕

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

怪異が起こる場所にはいったい何があるのか?いわくのある現場に訪れ、怪談を蒐集する著者が綴る恐怖の一冊。工事のために訪れた家で、作業を進めるたびに起こる怪異、衝撃の結末「空き家」、信号で止まるたびに景色が真っ赤に染まって見える交差点、その訳は…「視野」、職場で一緒になった男から聞いた奇妙な話「カミサマを捨てる」など35編を収録。

ページの先頭へ

閉じる

  • 怪の残像 恐怖実話
  • 怪の残像 恐怖実話

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中