ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • たった17人の甲子園 背番号18が支えた小豆島高校、奇跡の快進撃

  • たった17人の甲子園 背番号18が支えた小豆島高校、奇跡の快進撃

たった17人の甲子園 背番号18が支えた小豆島高校、奇跡の快進撃

  • 中大輔/著 中 大輔
    1975年岐阜県生まれ。日本大学法学部卒。雑誌記者、漫画原作、書籍構成等を経て執筆活動に。2014年『延長50回の絆―中京VS崇徳球史に刻まれた死闘の全貌』(竹書房)で作家デビュー

  • ISBN
    978-4-8019-0783-6
  • 発売日
    2016年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 少人数の野球部が、なぜ甲子園に行けたのか!?県大会決勝で、名門・高松商を破って優勝。見事センバツ出場を果たした小豆島高校。その強さの秘密と島民の熱い想いに迫る、感動のノンフィクション!!
目次
プロローグ えんじ色のアルプス
第1章 海賊の航路
第2章 楽しいとは何か
第3章 島から甲子園を目指せ
第4章 背番号18
第5章 たった17人の甲子園
第6章 夏をつかまえる
エピローグ もう一度染める

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

香川県の強豪校・高松商業を2度も退け、県大会で優勝するなど快進撃を続け、今春選抜出場も果たした小豆島高校野球部の奇跡に迫る。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • たった17人の甲子園 背番号18が支えた小豆島高校、奇跡の快進撃
  • たった17人の甲子園 背番号18が支えた小豆島高校、奇跡の快進撃

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中