ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群

  • 河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群

河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群

  • シリーズ名
    シリーズ「遺跡を学ぶ」 138
  • ページ数
    92p
  • ISBN
    978-4-7877-1938-6
  • 発売日
    2019年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,760

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古墳時代後期、眼下に河内平野が広がる大阪府八尾市の高安山麓斜面に、円墳が重なるように築かれ、いまも二三〇基が残る。大きく精緻な石室に葬られた人びとは誰か。河内平野に展開する集落と群集墳との関係を検討し、東アジアとつながる玄関口としての六世紀の河内にせまる。
目次
第1章 河内平野をのぞむ群集墳(「やまんねき」の大型群集墳
古墳時代の河内平野)
第2章 歴史のなかの高安千塚古墳群(戦場から名所へ
研究者たちの来訪
観光地になった高安千塚古墳群
戦後の考古学のはじまりとともに
国史跡化をめざして)
第3章 高安千塚古墳群を探る(高安千塚古墳群を歩く
石室からわかること
遺物からわかること
高安千塚古墳群の変遷)
第4章 古墳群に葬られた人びと(畿内の大型群集墳と高安千塚古墳群
高安千塚古墳群に葬られた人びと
河内平野の集落
半島からの玄関口、中河内と高安千塚古墳群)
第5章 「やまんねき」の自然のなかで

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群
  • 河内平野をのぞむ大型群集墳 高安千塚古墳群

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中