ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • タイ・ビルマ国境の難民診療所 女医シンシア・マウンの物語

  • タイ・ビルマ国境の難民診療所 女医シンシア・マウンの物語

タイ・ビルマ国境の難民診療所 女医シンシア・マウンの物語

  • 宋芳綺/著 松田薫/編訳 宋 芳綺()
    1964年、台湾・高雄市生まれ。台湾国立成功大学中国文学科卒業後、新聞記者、中学校教員、編集者などを経て、現在、フリーライター、保育師

    松田 薫
    1986年、北海道生まれ。2009年、早稲田大学法学部卒業。在学中より、中国と中国語に軸を置いた活動を行なっている

  • ページ数
    213p
  • ISBN
    978-4-7877-1008-6
  • 発売日
    2010年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • タイ・ビルマ国境の町メソット。ビルマ軍事政権の弾圧を逃れてタイにやってきたものの、お金がなく、病院に行くことができない難民や移民に、無料診察を続けている診療所「メータオ・クリニック」。自身もカレン難民である院長のシンシア・マウン医師と診療所の20年以上にわたる取り組みを紹介する。
目次
プロローグ 1988年、ビルマ
1 ある女医の物語
2 国境なき愛―ボランティアたちの物語
3 タイ・ビルマ国境を訪ねて
4 難民画家―マウンマウンティンの絵画と詩
5 日本人医療ボランティアスタッフ―看護師・梶藍子の報告

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • タイ・ビルマ国境の難民診療所 女医シンシア・マウンの物語
  • タイ・ビルマ国境の難民診療所 女医シンシア・マウンの物語

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中