ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ヤマトの王墓・桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳

  • ヤマトの王墓・桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳

ヤマトの王墓・桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳

  • 千賀久/著 千賀 久(チガ ヒサシ)
    1950年大阪府生まれ。同志社大学文学部卒業。1974年奈良県立橿原考古学研究所附属博物館に勤務。現在、同博物館主幹

  • シリーズ名
    シリーズ「遺跡を学ぶ」 049
  • ISBN
    978-4-7877-0839-7
  • 発売日
    2008年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 奈良盆地の東南・磐余(いわれ)の地に、東へと向かう道を見すえるように築かれた桜井茶臼山古墳、つづいてその南方には巨大埴輪を立て並べたメスリ山古墳が築かれる。大王墓とよぶにふさわしいこの二つの古墳は、初期ヤマト王権の中でどのような位置を占めるのか。
目次
第1章 二つの王墓(日本最大の埴輪
戦後まもなくの大型古墳の調査
盆地東南部に集中する前期の大型古墳)
第2章 王墓、桜井茶臼山古墳(丘陵を切断してつくられた古墳
赤く塗られた石室
大王墓にふさわしい副葬品)
第3章 巨大埴輪のメスリ山古墳(副室をもつ古墳
巨大埴輪の樹立
主室におさめられた副葬品
盗掘されなかった副室)
第4章 二つの古墳の背景をさぐる(箸墓とは異なる構造の墳丘
副葬品からみた初期ヤマト王権の性格)
第5章 古代の磐余と初期ヤマト王権(古代の磐余
桜井茶臼山古墳の選地
磐余の王墓の性格)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • ヤマトの王墓・桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳
  • ヤマトの王墓・桜井茶臼山古墳・メスリ山古墳

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中