ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • もっとも新しい重症患者の早期離床の考えかた 鎮静管理とリハビリテーション

  • もっとも新しい重症患者の早期離床の考えかた 鎮静管理とリハビリテーション

もっとも新しい重症患者の早期離床の考えかた 鎮静管理とリハビリテーション

  • ページ数
    119p
  • ISBN
    978-4-7809-1090-2
  • 発売日
    2013年03月

2,300 (税込:2,484

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • CUの患者回復の要は早期離床である.重症度の高さに加え,鎮静により意識のない患者は身体機能が低下しており,離床へのステップは困難である.鎮静を切るとの逆の発想を軸とし,ICUにおける離床の進め方の最善策を基本と実践のなかで具体的に示す.

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm

ページの先頭へ

閉じる

  • もっとも新しい重症患者の早期離床の考えかた 鎮静管理とリハビリテーション
  • もっとも新しい重症患者の早期離床の考えかた 鎮静管理とリハビリテーション

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中