ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 部活で差がつく!勝つテニス最強のポイント50

  • 部活で差がつく!勝つテニス最強のポイント50

部活で差がつく!勝つテニス最強のポイント50

  • シリーズ名
    コツがわかる本
  • ページ数
    128p
  • ISBN
    978-4-7804-2168-2
  • 発売日
    2019年04月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,380 (税込:1,490

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 基本技術を完全マスター!ポイントを確実に獲るテクニック!実戦に活きる練習メニュー!大会で成果を出すチーム作り!全国トップクラスの強豪校が実践する上達のコツがよくわかる!
目次
1 硬式テニス部の活動
2 新入部員のための上達ドリル
3 試合に勝つためのサーブ&レシーブ
4 ポイントを獲るためのテクニック
5 強豪校の練習メニュー
6 大会で勝てるチームづくり

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 中学生 高校生 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

★ 全国トップクラスの強豪校が実践する上達のコツがよくわかる! 

★ 基本技術を完全マスター! 

★ ポイントを確実に獲るテクニック!

★ 実戦に活きる練習メニュー!

★ 大会で成果を出すチーム作り!


◆◇◆ 監修者からのコメント ◆◇◆

錦織選手の世界的な活躍で、テニスが注目を集めています。
これまでも人気スポーツのひとつとして、
多くの中高生が部活動にテニスを選び、
レベルアップを目指して練習に取り組んできました。

しかし、ただ練習メニューをこなしているだけでは、
試合で勝てる選手になれません。
自分のプレーを分析して特徴をつかみ、
短所を克服しながら長所を伸ばしていくことが必要で、
自分自身で考えることが成長につながります。

ただ強い選手を育成するのではなく、
社会に出て多方面で活躍できる人材を育成するのが、
部活動のもっとも大きなテーマです。
指導者と選手、先輩・後輩の人間関係など、
多く学ぶことが部活動にはあるのです。

テニスをはじめてプレーする1年生は、
まず基本技術をマスターする必要があります。
ストロークやボレー、サービス、リターンなどをイメージ通りに行えなければ、
作戦や戦術を遂行することができません。

基本技術を身につけることができたら、
実戦的な練習で勝利するためのテクニックをマスターしてください。
ラリーやサービス&リターンなど、
さまざまなシチュエーションの練習方に取り組めば、
試合での強い武器になります。

さらにレベルアップを目指すならば、
ラケットを使わない練習にも力を入れなくてはいけません。
テニスに必要な筋肉をトレーニングすれば、
体力が充実して技術をより発揮できるようになるのです。

この本は、基本姿勢や正しいフォームを
写真を使ってわかりやすく紹介しているので、
じっくり読みこんで身につけてください。
また部活動を充実させるためのページも
設けてありますので、参考にしてください。
楽しみながら努力し、大会で好成績を残しましょう。

東海大菅生高等学校
硬式テニス部監督
矢崎 篤


◆◇◆ 本書について ◆◇◆

この本には、硬式テニスの部活で活躍するための
ポイントが50紹介されています。
ストロークやサービスといった個人テクニックから、
ネットプレーやフォーメーションといった戦術的なテクニック、
さらに部のなかで自分がどのような役割を担うかなど、
部活動を充実させるための知識がひと通り網羅されています。

さらにこの本では、
テクニックをより高めるために強豪校が実践している練習法や筋力トレーニング、
部の運営方法などを紹介しています。
トッププレイヤーになるために、
あらゆる面でレベルアップを目指し、頑張りましょう。

※ 本書は2012年発行の『部活で大活躍できる! テニス 最強のポイント50』を元に、
加筆・修正を行った新版です。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 部活で差がつく!勝つテニス最強のポイント50
  • 部活で差がつく!勝つテニス最強のポイント50

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中