ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール

  • ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール

ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール

  • 鈴木鋭智/著 鈴木 鋭智
    株式会社キャリア・サポート・セミナー顧問講師。ロジカルコミュニケーション・コンサルタント。1969年青森県生まれ。東北大学大学院文学研究科修士課程修了(認知心理学専攻)。現在は企業研修やビジネスセミナーにおいて「ロジカルな話し方、書き方、議論の仕方」を指導する

  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-7612-7179-4
  • 発売日
    2016年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,300 (税込:1,404

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「ロジカルシンキングは難しい」「フレームワークを学んだが仕事に応用できない」という人は多いものですが、その原因は「ロジカルシンキング」そのものではありません。

    不公平感、被害者意識、過去へのこだわり、精神論、理想主義……人間の脳には合理的思考を妨げる「悪い癖」が存在します。この癖を捨てない限り、理論を学んだ人でも本質からずれた問題に固執したり、効果のない対策をくり返したりしてしまうのです。

    本書では、まず頭の中から「考えてもムダなこと」を削ぎ落とし、「考えるべきこと」を最小限(ミニマル)に絞り込むためのルールを説明します。
    そしてもっと「クール」な解決策を見つけるための発想のヒントを紹介します。

    「ロジカルシンキングを学ぶ前の最初の1冊」として読んでいただいても構いませんし、「人生をスッキリさせる心の持ち方」として読んでいただいても構いません。

    「ミニマル思考」の人にとって、仕事も人生も、身の回りのすべては「新しい問題解決のゲーム」になるのです。
目次
1 ミニマル思考とジャンク思考(ジャンク思考からミニマル思考へ
巨大公共事業は何のため? ほか)
2 説得力のある問題提起のルール(それって問題ですか?
説得力のある問題提起のルール ほか)
3 解決につながる原因分析のルール(「なぜ?」をくり返してもドツボにはまる
解決につながる原因分析のルール ほか)
4 空回りしない解決策のルール(やりすぎだった巨大プロジェクト
空回りしない解決策のルール ほか)
5 頭の中のジャンク思考を整理する

商品詳細情報

サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール
  • ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中