ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大倒産時代の会社にお金が残る経営

  • 大倒産時代の会社にお金が残る経営

ポイント倍率

大倒産時代の会社にお金が残る経営

  • ページ数
    233p
  • ISBN
    978-4-7569-2038-6
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • つぶれない会社経営をしていくには、会社のキャッシュが増えるよう、財務諸表をチェックしたり、中長期経営計画を立てたりして、倒産しないような経営体質に変えていかなければならない。破産した会社の例を入れながら、財務的な主眼で教え説く。(「近刊情報」より)
目次
破産する会社はどんな会社で、その経営者はどんな人か?
経営者にとっての決算書の基本
自分の会社も取引先も、決算書でチェックすべきところ
経営者自身と経営の現状把握
会社はなぜ倒産するか
貸借対照表と損益計算書の関係性の基本
あまりよく見ていなかった貸借対照表の簡単な読み方
キャッシュの大きさを測る―当座比率
利益の大きさを測る―自己資本比率
してもいい設備投資と借入金
損益計算書と変動損益計算書の読み方
会社を潰さない売上高―損益分岐点分析
経営者がコントロールできるか―社員給与配分率
一人当たり限界利益―労働生産性
キャッシュを増やして100年企業になる経営の特徴
対談 倒産しない会社に、もっともっと、なっていただくために

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

こんな社長は会社をつぶしかねない!節税対策を熱心に行っている手段に追われ、目的を見失っている、損か得かで経営判断をしている、税理士に言いなりになり、会社の数字を見ていない、銀行の融資担当者に主導権をとられている、などなど。財務的側面と法律的側面で、あなたの会社がとるべき戦略が見えてくる!

ページの先頭へ

閉じる

  • 大倒産時代の会社にお金が残る経営
  • 大倒産時代の会社にお金が残る経営

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中