ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 社員ゼロ! 会社は「1人」で経営しなさい (アスカビジネス)

  • 社員ゼロ! 会社は「1人」で経営しなさい (アスカビジネス)

社員ゼロ! 会社は「1人」で経営しなさい (アスカビジネス)

  • 山本憲明/著 山本 憲明
    1970年兵庫県西宮市生まれ。税理士、中小企業診断士、気象予報士。山本憲明税理士事務所代表。H&Cビジネス株式会社代表取締役。1994年(平成6年)早稲田大学政経学部卒。大学卒業後、制御機器メーカー横河電機株式会社で、半導体試験装置の営業・エンジニアと経理を経験。10年半の会社員生活ののち、2005年、山本憲明税理士事務所を設立

  • ページ数
    206p
  • ISBN
    978-4-7569-1935-9
  • 発売日
    2017年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 小さな会社の経営者、これから起業をしようと考えている方に必読の書。

    これまでの常識なら、創業者は会社をつくるとき、会社を大きくすることを目標としていました。
    しかし、これからは違うと断言できます。
    人口減少に伴い、消費が減り、経済規模がこれからも小さくなっていく時代です。
    右肩上がりの計画を立て、たくさんの従業員を雇い、どんどん大きくしていくということは難しいでしょう。
    だからこそ、一人でできることをやり、地道に稼いでいくというのがいい方法なのです。
    当然、これまで存続してきた大企業も売り上げが減り、人を減らさざるを得なくなります。
    このような時代において、大企業からあふれた人は自分の力で食べていくしかありません。

    本書の著者は、税理士・経営コンサルタントとして、
    ずっと極小会社(ひとり又は2、3人でやっている会社)のことを研究し、
    実際に税理士業で携わり、自らも1人会社を10年以上運営してきました。
    その中で、「一人で経営していく場合の必勝法」を編み出したのです。
    本書ではその必勝法を余すところなく公開しています

    会社を大きくせずに、一人で経営することのメリットがわかり、
    ムリのないや先を見通した経営計画の立て方と心得を説きます。

    社員を雇わず一人で経営し、成功するための方法を税理士視点からまとめる。
    会社を大きくせずに、一人で経営することのメリットがわかる。ムリのないや先を見通した経営計画の立て方と心得を説きます。
    (「近刊情報」より)
目次
第1章 これからの日本経済と会社について考えよう(日本経済は小さくなっていく
会社の成長を追い求めることは正しいのか ほか)
第2章 会社を大きくしてはいけない(会社を大きくする弊害
これからの時代に合うのは「1人経営」 ほか)
第3章 1人会社の「お金」について考える(資金繰りを考えなくてもいいようにするのが経営の極意
「逆算式経営計画」でお金の不安が解消する ほか)
第4章 1人会社の時間の使い方(1人社長の「労働時間」をゼロに近づける
仕事は終わらない。ならば時間を区切ってしまう ほか)
第5章 1人会社をずっと継続させていくには(まとめ)(1人会社を永遠につぶさない方法
1人会社でやってはいけないこと ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 社員ゼロ! 会社は「1人」で経営しなさい (アスカビジネス)
  • 社員ゼロ! 会社は「1人」で経営しなさい (アスカビジネス)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中