ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣 (アスカビジネス)

  • 人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣 (アスカビジネス)

人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣 (アスカビジネス)

  • 鳥谷朝代/著 鳥谷 朝代
    一般社団法人あがり症克服協会代表理事。株式会社スピーチ塾代表取締役。心理カウンセラー。NHKカルチャー、朝日カルチャー、よみうりカルチャー等話し方講師。14年勤めた名古屋市役所を退職後、2004年「あがり症・話しベタさんのためのスピーチ塾」を開校。メンタルだけでなく体から誰でも楽にあがりを改善する方法を確立し、アナウンサーやモデル、芸人、議員、弁護士、経営者から学生、主婦まで広く指導。克服へ導いた受講生は65,000人を超える。2014年「一般社団法人あがり症克服協会」を非営利団体として発足、理事長に就任

  • ページ数
    232p
  • ISBN
    978-4-7569-1931-1
  • 発売日
    2017年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 大事なプレゼン、見込み客の面談、朝礼でのスピーチ、会議での発言、就職活動での面接、結婚式の挨拶―人前で話さなくてはいけない大事な局面は誰にでも、やってきます。本番で、真っ白にならないために今できること、知っておくこと。


    どんなときも「あがらない」で見える人は、いったい何をしているのか。
    大事なプレゼン 見込み客の面談
    朝礼でのスピーチ 会議での発言
    就職活動での面接 結婚式の挨拶

    人前で話さなくてはいけない大事な局面は
    誰にでも、やってきます。
    人前で話すのが大の苦手。
    声や手が震えるのを抑えるのに必死で、アドリブ利かせるとかムリ。
    「あがりは性格だから治らない」と思っていた人に、単なるスキルだと納得して取り組んでもらえる一冊です。
    6万5000人が話せた! ガチガチな人も、ブルブルな人も、 人前が怖くなくなります。
目次
1章 「あがり」のとらえ方編
2章 口癖・考え方編
3章 日常生活編
4章 準備・練習編
5章 スピーチ・プレゼン(話し方)編
6章 スピーチ・プレゼン(聞き方)編

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

人前で話すのが大の苦手。声や手が震えるのを抑えるのに必死で、アドリブ利かせるとかムリ。
そんな人に、いつだって堂々とプレゼンできて生き生き見える人の考え方や行動のしかた、「あがり」の克服法を教える。「性格だからしかたがない」と思っていた人に、単なるスキルだと納得してもらう。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣 (アスカビジネス)
  • 人前で「あがらない人」と「あがる人」の習慣 (アスカビジネス)

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中