ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 価格を無料(フリー)にしても儲けが出るしくみの作り方

  • 価格を無料(フリー)にしても儲けが出るしくみの作り方

ポイント倍率

価格を無料(フリー)にしても儲けが出るしくみの作り方

  • 鈴木進介/著 鈴木 進介
    大学卒業後、富士通グループにてコンピュータの営業、商社で半導体の法人営業職を経て、2000年に(有)エフティーシーを設立。代表取締役に就任し、パソコン教室の経営、インストラクターの派遣事業を中心に事業展開。同時に起業家交流会を組織化し、数多くの新規事業の支援に携わる。2005年に(株)コンパスを設立。代表取締役に就任し、現在では新規事業プロデューサーとして数多くの新規事業の創出や起業家型人材の育成に携わる

  • ISBN
    978-4-7569-1388-3
  • 発売日
    2010年05月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜ航空券を無料にしても儲けが出るのか?変化に強いビジネスモデルを作れるかで会社の将来が決まる。
目次
第1章 もはや止まらない低価格競争の時代
第2章 無料化時代の勝ちの一手の打ち方
第3章 「抱き合わせ」による無料販売モデル
第4章 「スポンサー獲得」による無料販売モデル
第5章 「割増料金」による無料販売モデル
第6章 単なる価格競争から抜け出すために

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 価格を無料(フリー)にしても儲けが出るしくみの作り方
  • 価格を無料(フリー)にしても儲けが出るしくみの作り方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中