ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 部下を定時で帰らせ成果も上げる課長の仕事術

  • 部下を定時で帰らせ成果も上げる課長の仕事術

ポイント倍率

部下を定時で帰らせ成果も上げる課長の仕事術

  • 鈴木康央/著 鈴木 康央
    外資系コンサルティング会社で経営コンサルタントの後、大手・中堅企業にて、マーケティング開発室長、能力開発室長を歴任し、現在企業研修講師。専門は産業心理学。心理カウンセラー、セラピスト、農事コンサルタント、ノンフィクション作家としても活躍

  • ISBN
    978-4-7569-1380-7
  • 発売日
    2010年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,650

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 管理職受難の時代である。長引く景気低迷の中で、利益どころか売上を確保することさえ困難な状況にあって、この春(平成22年4月)から、新労基法施行の下、人件費圧力がより一層強くなってきた。さらにワークライフバランスが叫ばれる世の中になり、さらに残業への風当たりが強まってきた。そんなビジネス現場を統括する一番の役職が「課長」であるから大変な時代になってきた。本書は、経営コンサルタントと産業心理カウンセラーという立場で、様々な現場に接してきた著者が、残業削減(生産性向上)活動の中で奮闘する課長たちに焦点を当て、その姿(仕事)を浮き彫りにしたものである。
目次
第1章 「残業ゼロ革命」―そのとき課長はどうするか
第2章 こんな会社は成果も上がらず残業もなくならない
第3章 残業する部下、しない部下
第4章 部下の「仕事脳力」を高める
第5章 ムダな残業を撲滅する改善ノウハウ
第6章 それでも削減できない残業にどう対処するか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 部下を定時で帰らせ成果も上げる課長の仕事術
  • 部下を定時で帰らせ成果も上げる課長の仕事術

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中