ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 1週間で実践論理的会話トレーニング

  • 1週間で実践論理的会話トレーニング

1週間で実践論理的会話トレーニング

  • 高島康司/著 高島 康司(タカシマ ヤスシ)
    北海道札幌市生まれ。早稲田大学卒業後、大手語学学校で教材、コース開発、講師研修、企業研修等を担当。現在は独立し、企業の語学研修、IT関連研修、企業関連セミナー、コンサルティング等をおこなっている

  • ISBN
    978-4-7569-1156-8
  • 発売日
    2008年01月

1,400 (税込:1,512

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「中身があって」「論理的に話す」ための、5つの会話ノウハウとそのトレーニングテキスト。
目次
第1日目 「論理的な会話」の正体は2本の柱だった
第2日目 しっかり伝える1 「列挙」を練習してみよう
第3日目 しっかり伝える2 「時系列」を練習してみよう
第4日目 しっかり伝える3 「比較対照」を練習してみよう
第5日目 伝える3スキルをすべて使って会話する
第6日目 説得するスキル1 「演繹」を練習してみよう
第7日目 説得するスキル2 「帰納」を練習してみよう

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

説得力の正体、それは「まとめて、整理する」「具体的に語る」の二つだけ。「あなたが当然と思っていること」を、誰にでもわかるように丁寧に説明することが、論理的会話の第一歩です。本書では、英語圏の学校で日常的に行われている「論理的会話のトレーニング」のうち、もっとも多用される5つのパターンに絞って練習していきます。1週間のトレーニングで、論理的な思考力・会話力を身につけましょう。

ページの先頭へ

閉じる

  • 1週間で実践論理的会話トレーニング
  • 1週間で実践論理的会話トレーニング

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中