ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 徴兵制と近代日本 1868-1945

  • 徴兵制と近代日本 1868-1945

徴兵制と近代日本 1868-1945

  • ページ数
    279,11p
  • ISBN
    978-4-642-07496-4
  • 発売日
    1996年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,900 (税込:3,132

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 徴兵令制定から兵役法廃止まで,70余年の度重なる改変過程と軍部・政府間の攻防をたどる。(歴史図書総目録より)
目次
1 武士のなにが問題だったのか
2 徴兵制確立前の兵制
3 徴兵制導入にあたっての論理と兵士の数
4 フランス・ドイツの影響
5 大日本帝国憲法成立まで
6 憲法と徴兵令
7 帝国議会での攻防
8 第一次大戦の影響
9 日中戦争期の兵役法
10 太平洋戦争期の兵役法

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 徴兵制と近代日本 1868-1945
  • 徴兵制と近代日本 1868-1945

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中