ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 江戸御留守居役 近世の外交官

  • 江戸御留守居役 近世の外交官

江戸御留守居役 近世の外交官

  • シリーズ名
    歴史文化ライブラリー 89
  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-642-05489-8
  • 発売日
    2000年04月

1,700 (税込:1,836

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 江戸留守居役は幕府・他藩との連絡・折衝、情報の収集に当る外交官である。その変遷をはじめ、情報媒体の種類・性格など、多彩な活動の実態を丹念に描き出し、近世武家社会の情報戦略に果した役割と歴史的意義を探る。
目次
江戸留守居役と留守居組合―その制度史(江戸留守居役とは何か
留守居組合とは何か)
江戸留守居役たちの情報交換方式(寄合
留守居廻状
留守居書状 ほか)
江戸留守居役・留守居組合の活動(先例・旧格の照会活動
一般的な情報収集活動
幕令の解釈と受容形態の決定)
江戸留守居役・留守居組合の歴史的意義

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

幕府・他藩との連絡、情報収集など活動の実態を描き、情報戦略に果した役割と歴史的意義を探る。

ページの先頭へ

閉じる

  • 江戸御留守居役 近世の外交官
  • 江戸御留守居役 近世の外交官

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中