ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 上杉謙信の夢と野望

  • 上杉謙信の夢と野望

上杉謙信の夢と野望

  • 乃至政彦/〔著〕 乃至 政彦
    1974年香川県高松市生まれ。戦国史研究家。専門は、長尾為景・上杉謙信・上杉景勝、陣立(中世日本の陣形と軍制)

  • シリーズ名
    ワニ文庫 P-294
  • ISBN
    978-4-584-39394-9
  • 発売日
    2017年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

722 (税込:780

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「軍神」と呼ばれ、「生涯不犯」を貫いた上杉謙信。毘沙門天を信仰し、助けを求められれば東奔西走し、敵陣にさえ直接馬を乗り入れる「義」を重んじる姿は、戦国最強の義将として定着している。だが、本来の謙信は、父・為景が朝廷や幕府権力を利用する武略を見て育ち、その政治手法を引き継いだ。謙信が目指したのは自らが上に立つことではなく「室町幕府再興」であった。今までの通説を、最新資料をもとに論考を重ね、新たな結論から導いた上杉謙信の実像がここにある。
目次
序章 長尾為景の魔法と上杉謙信
第1章 要請された守護代継承―長尾景虎の登場
第2章 大名権力と公儀精神の矛盾―長尾宗心の苦悩
第3章 前嗣・義輝・景虎の密約―戦国終焉のシナリオ
第4章 関東管領名代職に就任する上杉政虎
第5章 中央情勢と連動する川中島合戦―四五〇年目の真相
第6章 永禄の変と関東三国志―上杉輝虎の関東離れ
終章 不識庵謙信と天下の儀

商品詳細情報

フォーマット 文庫
サイズ 15cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 上杉謙信の夢と野望
  • 上杉謙信の夢と野望

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中