ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 箱根駅伝ノート

  • 箱根駅伝ノート

箱根駅伝ノート

  • 酒井政人/著 酒井 政人
    スポーツライター。1977年1月19日生まれ、愛知県出身。東京農業大学1年時に箱根駅伝10区出場。大学卒業後からライター活動を開始。現在は『月刊陸上競技』をはじめ様々な媒体に執筆中

  • ページ数
    205p
  • ISBN
    978-4-584-13835-9
  • 発売日
    2017年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,250 (税込:1,350

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 選手、監督、主務、マネジャー…、それぞれの想いに感涙必至。箱根路の217.1km、たった2日間のためにはるかに長い距離を走ってきた、多くの言葉を綴ってきた。関東インカレ、夏合宿、予選会、出雲、全日本まで、2018年箱根へ徹底取材!
目次
4月 新入生が加わり、トラックシーズン開幕
5月 熱い思いは日々の練習と『内省』に。絶対的エースの存在感―神奈川大学
6月 2年生トリオが誘う黄金時代の幕開け―東海大学
7月 北の大地で「好タイム」を狙え
8月 高校時代は補欠だったエース。ユニバーシアード金・銀コンビがチームを牽引―駒澤大学
9月 主務、マネージャーらサポートメンバーが支える名門校の総合力―早稲田大学
10月 予選会の悲劇から1年。新チームがあげた伝統校復活の狼煙―中央大学
11月 優勝を狙わないチームの勝つ戦略―中央学院大学
2018年の箱根駅伝へ

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 箱根駅伝ノート
  • 箱根駅伝ノート

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中