ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 大相撲で解く「和」と「武」の国・日本

  • 大相撲で解く「和」と「武」の国・日本

大相撲で解く「和」と「武」の国・日本

  • 舞の海秀平/著 舞の海 秀平
    昭和43年(1968)2月17日生まれ、青森県鰺ヶ沢町出身。身長169cm、体重85kg。日本大学相撲部で活躍。大相撲の生涯通算成績:385勝418敗27休。幕内通算成績241勝287敗12休。左四つ、下手投げが得意技で、最高位は小結。三賞は技能賞5回受賞。現在は、NHK大相撲解説や講演会など、マルチな活躍をしている

  • ISBN
    978-4-584-13804-5
  • 発売日
    2017年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,100 (税込:1,188

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「土俵」は日本社会の縮図である。実力勝負の「取組」、美しい「礼儀作法」、「外国人力士」「昇進審議の曖昧さ」…、大相撲は現実社会の“写し鏡”だった―。相撲に息づく日本文化の存在を再発見し、「日本とは何か?」を改めて考える一冊。
目次
序章 「日本」を映し出す―大相撲の魅力とは?
第1章 相撲はスポーツではない!?
第2章 相撲が古式豊かに残った理由
第3章 外国人力士から見えてくる、日本の問題点
第4章 現代大相撲の祖・常陸山谷右衛門
終章 「土俵」は日本社会の縮図である

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

なぜ相撲は「国技」なのか?相撲の歴史から神道まで、元大相撲力士が、「相撲」と「日本」をわかりやすく解説する一冊。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 大相撲で解く「和」と「武」の国・日本
  • 大相撲で解く「和」と「武」の国・日本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中