ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 月イチゴルファーでも70台で回れてしまう超GOLF学 意識するのは“インパクトゾーン”だけ

  • 月イチゴルファーでも70台で回れてしまう超GOLF学 意識するのは“インパクトゾーン”だけ

月イチゴルファーでも70台で回れてしまう超GOLF学 意識するのは“インパクトゾーン”だけ

  • 森守洋/著 森 守洋
    1977年2月27日生まれ。静岡県出身。高校時代にゴルフを始める。95年に渡米し、サンティエゴにてミニツアーを転戦しながら腕を磨く。帰国後、陳清波に師事し、ダウンブロー打法を身につける。現在はツアープロのコーチをつとめるかたわら、東京都三鷹市で「東京ゴルフスタジオ」を主宰し、原江里菜ら複数のツアープロコーチを務め、多くのアマチュアの指導にも当たっている

  • シリーズ名
    GOLFスピード上達シリーズ
  • ISBN
    978-4-584-13727-7
  • 発売日
    2016年06月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,050 (税込:1,134

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「インパクトゾーン」が長くなると70台が即見えてくる!!急上達テクニック。飛距離UP、方向性バツグン、バンカーもパットも完璧になる!!
目次
第1章 “70台”のスコアを出すための考え方(無意識にできる「正しい癖」を身につけることが最重要!!
ゴルフは「ターゲットスポーツ」であることを忘れない ほか)
第2章 ゴルフの本質を正しく理解しよう―長い“インパクトゾーン”のつくり方(名手たちの共通点は“インパクトゾーン”が長いこと
上下の“インパクトゾーン”を3Dでイメージする ほか)
第3章 スコアをつくる「ティショット」のマネジメント(コースに出たら、チェックポイントは1個に絞ろう
安全に打つための「そのホールのセンター」を決める ほか)
第4章 スコアをつくる「フェアウエイショット」のマネジメント(「ソールを滑らせるイメージ」がフリップを招く
「芝を軽くこする素振り」で本番をリハーサル ほか)
第5章 「寄せる」「入れる」のレベルアップで“70台”へ(アプローチの上手い人は、みんな“インパクトゾーン”が長い
アプローチはショット以上に「ターゲット意識」を高める ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 18cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

100前後のアマチュアゴルファーでも70台を目指せる!「20年悩んできたことを15分で解消」をコンセプトにしたレッスン書。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 月イチゴルファーでも70台で回れてしまう超GOLF学 意識するのは“インパクトゾーン”だけ
  • 月イチゴルファーでも70台で回れてしまう超GOLF学 意識するのは“インパクトゾーン”だけ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中