ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 金子兜太 私が俳句だ

  • 金子兜太 私が俳句だ

金子兜太 私が俳句だ

  • 金子兜太/著 渡辺尚子/編・構成 金子 兜太
    1919年、埼玉県生まれ。俳人。東京帝国大学経済学部卒業後、日本銀行に入社。44年から終戦まで、海軍主計中尉(のちに大尉)としてトラック島に赴任。戦後は日本銀行に復職し、74年に定年退職。俳誌「海程」主宰。詩歌文学館賞、蛇笏章、正岡子規国際俳句賞大賞、菊池寛賞など受賞多数。2018年2月20日、急性呼吸促迫症候群により98歳で死去

  • シリーズ名
    のこす言葉KOKORO BOOKLET
  • ページ数
    105p
  • ISBN
    978-4-582-74111-7
  • 発売日
    2018年08月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,200 (税込:1,296

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 反骨の俳人が最後に残した言葉。一つのことを極めた先輩が生きた知恵を切実な言葉で伝える、語り下ろし自伝シリーズ創刊。
目次
秩父音頭とアニミズム
大きな神様を相手にする感触
南洋の墓碑が見守っている
俺が俳句なんだよ(談黒田杏子)
河より掛け声―最期の九句より(解説黒田杏子)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 金子兜太 私が俳句だ
  • 金子兜太 私が俳句だ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中