ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 性犯罪からの離脱 「良き人生モデル」がひらく可能性

  • 性犯罪からの離脱 「良き人生モデル」がひらく可能性

性犯罪からの離脱 「良き人生モデル」がひらく可能性

  • D・リチャード・ローズ/著 トニー・ウォード/著 津富宏/監訳 山本麻奈/監訳 ローズ,D.リチャード(Laws,D.Richard)
    Pacific Psychological Assessment Corporation(PPAC)の共同代表。PPACの研究開発を担うPacific Design Researchの理事長。Simon Fraser University(カナダ)とUniversity of Birmingham(イギリス)にも籍がある。研究関心は、主として犯罪者の査定法の開発

    ウォード,トニー(Ward,Tony)
    ニュージーランドのVictoria University of Wellingtonの教授で臨床心理学部長。研究関心は、犯罪者、更生と再統合の過程、司法心理学の倫理的争点

    津富 宏
    ウィスコンシン州立大学マディソン校社会学部修士課程修了。多摩少年院、浪速少年院、矯正研修所などを経て、静岡県立大学国際関係学部教授。キャンベル共同計画日本代表

    山本 麻奈
    早稲田大学大学院教育学研究科修士課程修了。東京少年鑑別所、法務省矯正局成人矯正課などを経て、府中刑務所分類審議室上席統括矯正処遇官

  • ISBN
    978-4-535-98383-0
  • 発売日
    2014年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

5,000 (税込:5,500

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 性犯罪者が自身の長所を生かし、犯罪からの離脱を目ざすのが「良き人生モデル」である。性犯罪者処遇の新しい潮流を紹介しよう。
目次
第1部 全般的な問題
第2部 犯罪学の視点
第3部 司法心理学の視点
第4部 社会への再参入と再統合
第5部 治療につなぐ
第6部 離脱に着目した介入
第7部 これからの道のり

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
原題 原タイトル:DESISTANCE FROM SEX OFFENDING
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 性犯罪からの離脱 「良き人生モデル」がひらく可能性
  • 性犯罪からの離脱 「良き人生モデル」がひらく可能性

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中