ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 家族にがんの人はいませんか 女性のための「家族性がん」の本

  • 家族にがんの人はいませんか 女性のための「家族性がん」の本

家族にがんの人はいませんか 女性のための「家族性がん」の本

  • 市川喜仁/著 市川 喜仁(イチカワ ヨシヒト)
    独立行政法人国立病院機構霞ヶ浦医療センター医師(婦人科/家族性がん外来)。日本産科婦人科学会認定医、日本婦人科腫瘍学会専門医。1961年埼玉県生まれ。1986年筑波大学医学専門学群卒業。1996年筑波大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。アメリカ・クレイトン大学予防医学教室研究員、筑波大学臨床医学系講師、癌研究会附属病院医師等を経て、現在に至る

  • ISBN
    978-4-535-98280-2
  • 発売日
    2007年11月

1,700 (税込:1,870

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 親族に何人も同じ臓器のがんになった、若くしてがんになった、何度もがんになった人があるなら、あなたも家族性がんの可能性があります。
目次
第1章 家族ががんにかかったら
第2章 家族性がん外来の実際
第3章 女性に知っておいてほしい家族性がん―1・大腸がんが家族に多い場合
第4章 女性に知っておいてほしい家族性がん―2・乳がんが家族に多い場合
第5章 ハイリスク女性のためのがん予防対策―1・遺伝性非ポリポーシス大腸がん
第6章 ハイリスク女性のためのがん予防対策―2・遺伝性乳がん・卵巣がん
第7章 アメリカの家族性がん外来
第8章 遺伝子検査における諸問題

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 家族にがんの人はいませんか 女性のための「家族性がん」の本
  • 家族にがんの人はいませんか 女性のための「家族性がん」の本

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中