ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 短期集中動的システム入門 振動論と制御理論 続

  • 短期集中動的システム入門 振動論と制御理論 続

短期集中動的システム入門 振動論と制御理論 続

  • 吉田勝俊/著 吉田 勝俊
    1967年埼玉県に生まれる。1991年宇都宮大学工学部精密工学科を卒業。1996年同大学院工学研究科博士後期課程(生産・情報工学専攻)を修了。現在、宇都宮大学大学院工学研究科機械知能工学専攻教授。博士(工学)。専門は機械力学、計測制御、マルチヒューマンダイナミクス

  • シリーズ名
    工学系の数学入門
  • ISBN
    978-4-535-78687-5
  • 発売日
    2013年04月

2,400 (税込:2,640

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 『振動論と制御理論』(2003年刊)の内容を受け、「動的システム」の内容と技法を最短時間で学び、結果を出すことを目標とする。
    ※著者のウェブサイトに、本書のサポートページがあります。プログラムリスト・誤植情報などが載っています。
目次
1 動的システム
2 ベクトル場と線形化
3 行列指数関数
4 安定判別
5 対角正準形
6 可制御正準形
7 周波数応答
8 ラグランジュの未定乗数法
9 最適制御入門
10 最適レギュレータ
11 棒立て制御への応用
12 平衡点の分岐
13 分岐図と分岐集合
14 ポアンカレ写像とカオス

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

ページの先頭へ

閉じる

  • 短期集中動的システム入門 振動論と制御理論 続
  • 短期集中動的システム入門 振動論と制御理論 続

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中