ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 国連平和構築 紛争のない世界を築くために何が必要か
  • 国連平和構築 紛争のない世界を築くために何が必要か

  • 国連平和構築 紛争のない世界を築くために何が必要か
  • 国連平和構築 紛争のない世界を築くために何が必要か

国連平和構築 紛争のない世界を築くために何が必要か

  • 長谷川祐弘/著 長谷川 祐弘
    1942年生まれ。ミシガン大学卒業、国際基督教大学修士(国際行政学)、ワシントン大学博士(国際関係開発論)。1969年から37年間、国連に勤務。カンボジア総選挙UNV選挙監視団統括官(1993年)、ソマリア国連平和活動、政策企画部長(1994)、国連開発支援活動調整官(ルワンダ1995‐96年
    東ティモール2002‐06年)、国連事務総長特別代表(東ティモール担当、2004‐06年)など要職を歴任。国連退職後は法政大学教授(2007‐13年)、国連大学客員教授(2007‐15年)、国連学会理事(2007‐16年)などを務め、NPO法人日本国際平和構築協会理事長、日本国際連合協会学術交流担当理事、国連システム学術評議会東京事務所長

  • ISBN
    978-4-535-58716-8
  • 発売日
    2018年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,900 (税込:3,132

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ブトロス=ガーリの「平和への課題」から、コフィ・アナンの「より大きな自由を求めて」、潘基文の「HIPPOパネル」設立、そしてグテーレスの「紛争予防」の行方―。変貌する紛争、問われる指導者の志と役割。
目次
序章

第1章 国連平和構築政策の誕生──ブトロス=ガーリが志したもの
第1節 ブトロス=ガーリの志と遺産
第2節 ブトロス=ガーリの平和政策論の意義と課題

第2章 「人間の安全保障」の誕生と進化──マブーブル・ハックの構想
第1節 概念の誕生と進化
第2節 概念の展開と深化

第3章 平和維持から平和構築へ──ブラヒミ勧告と国連の新しい指針
第1節 ブラヒミ・ドクトリンの意義と限界
第2節 「保護する責任」の台頭
第3節 ハイレベル・パネル・レポートとコフィ・アナン国連事務総長の対処
第4節 二〇〇五年特別国連総会会議の成果文書
第5節 平和維持から平和構築への移行
第6節 国連事務局の指針案

第4章 国連平和活動の政策転換──二〇一五年の三つの報告書と二〇一七年の改革案
第1節 HIPPOの政治優先策
第2節 国連平和構築アーキテクチャー報告書
第3節 平和のための女性のより効果的な役割を求めて
第4節 三つの報告書と東京討論会で共有された問題意識
第5節 グテーレス事務総長の国連改革案

第5章 平和構築と民主化──移行期正義と「法の支配」の課題
第1節 移行期正義の確立に向けて
第2節 人権と法の支配
第3節 平和構築における民主主義化の動向

第6章 紛争後の経済社会開発──持続可能な開発目標の意義
第1節 紛争と経済の相互関係
第2節 紛争克服のための「持続可能な開発」
第3節 持続可能な開発目標16:平和と包摂的な社会
第4節 「持続可能な開発」を実現できるガバナンス体制

第7章 政治文化と政治行動──指導者の役割はどう変化したか
第1節 歴史的観点からの政治文化と政治行動
第2節 平和構築における政治文化の役割
第3節 紛争後の国家指導者の心理状態と権力闘争

第8章 紛争後社会における指導者の志──「永遠なる平和」のために
第1節 『永遠なる平和のために』必要な条件とは
第2節 紛争後の社会での平和構築の核心的な要素
第3節 国家指導者と国際社会の平和構築支援者の志

あとがき

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

国連で平和活動の最前線に立った著者が、政策の軌跡を振り返り、何が紛争解決と予防に決定的な役割を果たすのかに切り込む。
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中