ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • あおぞらの星 夜回り先生と考える

  • あおぞらの星 夜回り先生と考える

あおぞらの星 夜回り先生と考える

  • 水谷修/著 水谷 修(ミズタニ オサム)
    1956年、神奈川県横浜市に生まれる。上智大学文学部哲学科を卒業。1983年に横浜市立高校教諭となる。1992年から横浜市立の定時制高校に勤務。2004年9月に高校教諭を辞職。在職中から中・高校生の非行防止と更生、薬物汚染の拡大防止のために、全国各地の繁華街で「夜回り」と呼ばれる深夜パトロールをおこなっている。一方で、子どもたちからのメールや電話による相談に答え、子どもたちの不登校やこころの病、いじめや自殺などの問題にかかわっている。さらに、講演活動で全国を駆けまわっている

  • ISBN
    978-4-535-58507-2
  • 発売日
    2007年05月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • いじめ、善と悪、自由と不自由など、親や先生でもうまく語れないことを水谷先生ならではの視点からわかりやすく綴った初めての本です。
目次
1 立ち止まってごらん(私の中学校時代
自分に向き合ってみる
こころ伝わっていますか ほか)
2 考えてごらん(平和と命の尊さ
生かされている
いじめ ほか)
3 動いてごらん(いじめは絶対許さない
「ごめんなさい」「いいんだよ」
携帯をやめてみませんか ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • あおぞらの星 夜回り先生と考える
  • あおぞらの星 夜回り先生と考える

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中