ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 建設業再生のシナリオ 住民支援型コミュニティ・ビジネスの展開

  • 建設業再生のシナリオ 住民支援型コミュニティ・ビジネスの展開

建設業再生のシナリオ 住民支援型コミュニティ・ビジネスの展開

  • 大内秀明/著 増田聡/著 みやぎ建設総合センター/著 大内 秀明(オオウチ ヒデアキ)
    東北大学名誉教授。経済学博士。(社)中小企業研究所理事長、(財)みやぎ建設総合センター所長・副理事長、NPO法人シニアネット仙台理事長。1932年東京生まれ。東京大学経済学部卒業、大学院修了後、明治学院大学専任講師、東北大学教養部講師・助教授・教授・部長、93年東北科学技術短期大学学長を経て、現在に至る

    増田 聡(マスダ サトシ)
    東北大学大学院経済学研究科教授。工学博士。NPO法人まちづくり政策フォーラム代表理事。1959年群馬県に生まれる。東京大学工学部都市工学科卒業、大学院修了後、三菱総合研究所研究員、東北大学教養部講師、同大学院情報科学研究科助教授を経て、現在に至る

  • ISBN
    978-4-535-58417-4
  • 発売日
    2004年10月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,980

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 地域建設産業を「コミュニティ・ビジネス」として再生する方向を大胆に提起。
目次
序章 バブル崩壊と建設不況の軌跡(バブル崩壊と建設産業
超低金利の持続と公共投資拡大―需要サイド ほか)
第1章 地域建設産業の構造改革―コミュニティ・ビジネスへの展望(公共事業のあり方を見直す―量から質への転換
ポスト工業化への対応―二・五次産業から三・五次産業へ ほか)
第2章 地域共益事業とコミュニティ・ビジネス(多様な事業体と経営力・技術力―PFI(PPP)の活用
住民参加とNPOの協力―共益事業とボランティア活動 ほか)
第3章 災害に強い街づくりへの貢献―持続可能な地域づくり(天災は忘れたころにやってくる―災害の都市化と一般住宅被害集中型災害
コミュニティの中心施設とライフライン―コミュニティのセーフティネット構築 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

農業が切り捨てられ、地方商店街が空洞化する中で、地域に残るのは地場型中小建設産業だけである。地域建設業再生こそ地域復権の要。

ページの先頭へ

閉じる

  • 建設業再生のシナリオ 住民支援型コミュニティ・ビジネスの展開
  • 建設業再生のシナリオ 住民支援型コミュニティ・ビジネスの展開

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中