ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 行動健康経済学 人はなぜ判断を誤るのか

  • 行動健康経済学 人はなぜ判断を誤るのか

行動健康経済学 人はなぜ判断を誤るのか

  • 依田高典/著 後藤励/著 西村周三/著 依田 高典(イダ タカノリ)
    1965年生まれ。京都大学大学院経済学研究科教授。専攻は産業経済学、行動経済学

    後藤 励(ゴトウ レイ)
    1972年生まれ。甲南大学経済学部准教授。専攻は医療経済学、公衆衛生学

    西村 周三(ニシムラ シュウゾウ)
    1945年生まれ。京都大学副学長・理事。専攻は医療経済学、経済心理学

  • ISBN
    978-4-535-55596-9
  • 発売日
    2009年03月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,300 (税込:2,530

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • なぜ喫煙をやめられないのか?なぜ肥満をとめられないのか?ホモエコノミクス(超合理的な経済人)という理論優先のご都合主義を反省し、分かっていてもやめられない限定合理的な人間の行動モデル構築への道を開く。
目次
行動経済学の現在
嗜癖と依存症の経済学
行動経済学から行動健康経済学へ
ニコチン依存と禁煙意思
喫煙の経済心理学
クロスアディクションの経済心理学
禁煙の成功と失敗の経済心理学
アディクションにおけるアノマリーと衝動性の架け橋
ダイエットの行動健康経済学
行動健康経済学とニューロエコノミクス
臨床の行動健康経済学
行動健康経済学から医療経済学へ
計量経済学分析の解説

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm

商品のおすすめ

個人の健康に関する意思決定において、将来の健康を害するような非合理的行動をとるのはどうしてなのか。行動経済学の世界への誘い。

ページの先頭へ

閉じる

  • 行動健康経済学 人はなぜ判断を誤るのか
  • 行動健康経済学 人はなぜ判断を誤るのか

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中