ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 共生社会のための経済学入門

  • 共生社会のための経済学入門

共生社会のための経済学入門

  • 緒方俊雄/著 井本友文/著 緒方 俊雄(オガタ トシオ)
    1945年生まれ。中央大学大学院経済学研究科修了。中央大学経済学部教授。経済研究所環境と経済研究会主任研究員。専攻は理論経済学、生態経済学

    井本 友文(イモト トモフミ)
    1954年生まれ。大阪大学経済学部卒業。日本輸出入銀行ロシア・東欧担当課長、国際協力銀行開発金融研究所主任研究員等を経て、現在、鹿島建設海外支店営業部。中央大学経済研究所客員研究員

  • ISBN
    978-4-535-55519-8
  • 発売日
    2007年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,420

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 「共感」の原理が生きる経済社会を目指して。エコノミー(経済)とエコロジー(環境)の対話を通して、生命ある経済の仕組みを学ぶ。
目次
1 商店街の景気(商店街の3つのGDP
成長する商店街)
2 商店街のお金は回る(お金と景気の話
第2店舗出店の決断)
3 町の助役の経済政策(ムサシ町の財政と国の財政
助役の慧眼)
4 国際貿易とエコロジー(国際貿易
太陽エネルギーを活用しよう)
5 エコノミーとエコロジー(「エコムサシ」助成金
エピローグ)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

架空の商店街と町の助役の奮闘を出発点に、日本経済、さらには地球全体のエコロジーにまで視点を広げ、その仕組みを平易に解説。

ページの先頭へ

閉じる

  • 共生社会のための経済学入門
  • 共生社会のための経済学入門

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中