ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 交通事故事件弁護学入門 第2版

  • 交通事故事件弁護学入門 第2版

交通事故事件弁護学入門 第2版

  • ページ数
    175p
  • ISBN
    978-4-535-52272-5
  • 発売日
    2019年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

3,500 (税込:3,850

メーカーに在庫確認

現在、商品はございません。
ご注文後、メーカーより商品をお取り寄せします。
詳しくはよくある質問をご確認ください。
シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 交通事故裁判の基本は科学的な事件観。交通法をめぐる新たな動向に対応した合理的な弁護活動を追求する。
目次
第1編 交通事故裁判のあり方(交通事故現場見取図から始まる
交通事故現場見取図を読む
裁判の進行と結論
警察の認定に問題はないか
非科学は裁判所を覆う
現場から状況を変える)
第2編 基本活動(調査し資料を収集する
用具を活用する
弁護活動の現場に生かす
対決鑑定を科学的に批判する
力学の基礎知識を身につける
危険運転致死傷罪にとりくむ
豊かで確かな情状弁護を
行政処分への対応)
第3編 事例研究(正面衝突 対向車線に進入したのはどちらか
回避できたか 交差点直進車両の横断者衝突)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
版数 第2版
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • 交通事故事件弁護学入門 第2版
  • 交通事故事件弁護学入門 第2版

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中