ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 病気にならない、太らない、若返る 「腸」が喜ぶお酒の飲み方

  • 病気にならない、太らない、若返る 「腸」が喜ぶお酒の飲み方

病気にならない、太らない、若返る 「腸」が喜ぶお酒の飲み方

  • 藤田紘一郎/著 藤田 紘一郎(ふじた こういちろう)

    1939年、中国東北部(満州)に生まれる。東京医科歯科大学医学部を卒業し、東京大学大学院医学系研究科博士課程を修了。医学博士。
    米国テキサス大学にてリサーチフェローののち、金沢医科大学教授、長崎大学教授、東京医科歯科大学大学院教授を経て、現在は東京医科歯科大学名誉教授。
    専門は寄生虫学と熱帯医学、感染免疫学。腸内細菌の研究の権威。1983年、寄生虫体内のアレルゲン発見で、小泉賞を受賞。
    2000年、ヒトATLウイルス伝染経路などの研究で日本文化振興会・社会文化功労賞および国際文化栄誉賞を受賞。他>病を防ぐ「水」の飲み方・選び方』(講談社)などがあるベストセラー作家。

  • ページ数
    251p
  • ISBN
    978-4-534-05666-5
  • 発売日
    2019年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • お酒はルールを知らないと体にとって良くないことは知られています。その悪いところ、良いところを知った上で、お酒を“かしこく”飲めば、ストレスがない健康的で楽しい生活をおくれます。本書は、お酒と合わせて飲む「水」や一緒に食べる「つまみ」についても詳しく解説して、お酒をかしこく飲む知恵を教えます。アルコールの8割を吸収する「腸」にやさしい、お酒の飲み方、つまみの選び方を紹介した決定版です!

    ★腸内環境の専門医が初めて明かす“かしこい"お酒の飲み方!
    「腸(腸内環境、腸内細菌等)」ブームのパイオニア、藤田紘一郎 東京医科歯科大学名誉教授による初の【お酒】の本です。
    お酒はルールを知らないと、体にとって良くないことは知られています。その悪いところ、良いところを知った上で、お酒を“かしこく"飲めば、
    ストレスがない健康的な生活をおくることができます。本書は、お酒と合わせて飲む「水」や一緒に食べる「つまみ」についても詳しく解説して、
    お酒を“かしこく"飲む知恵を教えます。アルコールの8割を吸収する「腸」にやさしい、お酒の飲み方、つまみの選び方を紹介した決定版です!

    ★お酒を“かしこく"飲めば、ストレスが減って腸内環境が整い、体にいいことが起きます!
    「腸」が喜ぶ飲み方・食べ方をすれば、ストレスが減り、腸内環境が整い、体にいいことがいくつも起きます。腸内環境が整うとは、つまり【腸が喜ぶ】ということです。
    「腸」が喜べば、免疫力がアップして病気になりにくくなります。腸は免疫の7割もカバーしているのです。また、「腸」が喜べば、腸内のヤセ菌などの活躍で太らない体質になります。
    さらには、「腸」が喜べば肌や血管などが若返るというアンチエイジング効果があります。疲れない体質にもなります。
目次
第1章 「腸」が喜ぶお酒の飲み方で、ストレスなく楽しい生活をしよう!(すべての病気は腸から始まる
四大疾病から五大疾病へ ほか)
第2章 「腸」が喜ぶ!ストレスなく健康的にお酒を飲む方法(お酒の素晴らしい5つの効用!
お酒を飲むと、糖とアルコールの代謝、分解で「肝臓」は大忙し ほか)
第3章 水と「腸」は生まれてからずっとの長いおつき合い(人間の体にとって水はどんな役割を果たすの?
水道水と天然水はどう違うの? ほか)
第4章 つまみの選び方が「腸」にやさしい“後悔しない酒宴”をつくる!(なぜ、お酒にはいい「つまみ」が必要なのか?
何といってもキャベツは腸と“最高”のお友だち ほか)
第5章 「腸」がもっと喜ぶ最高の食事(腸にやさしいフィトケミカルを、旬の野菜から摂取する
最強のがん予防食材はニンニクだ! ほか)

商品詳細情報

サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

★腸とお酒にまつわる、【ずっと健康でうまいお酒を楽しむ知恵】を紹介!
□腸が喜ぶのはどの種類のお酒?(ビール、ワイン、日本酒、焼酎、ウィスキーなど)
□腸内細菌のバランスとお酒の関係
□すべての病気は腸から始まる
□腸を喜ばすために酸化と糖化を知ろう
□お酒を飲むと下痢をしやすくなる理由
□お酒を飲める人、飲めない人
□お酒を飲めば胃腸のぜん動運動で食欲増進
□お酒で血行が良くなり体の疲れが回復
□お酒の力で緊張がほぐれて気分が良くなりストレス発散
□お酒の効果で血栓ができにくくなったり、溶かすこともある
□事前の牛乳、チャンポンで悪酔い、痛風とビールなどの噂を検証
□糖質ゼロ、カロリーオフの本当のところ
□お酒をおいしく飲むための水のルール
□水やミネラルが腸に与える影響
□なぜ、お酒にはいい「つまみ」が必要なのか?
□唐揚げ、キャベツ、スルメ、納豆、マグロ、キノコの中で最強のつまみは?
□ニンニク、赤パブリカ、アボガド、肉、卵、の中で最高のつまみは?
□つまみは油、甘味料、酢を気にしよう!
□シメのラーメンは腸にいいの? 悪いの? etc.

【本書の主な構成】
・「腸」が喜ぶお酒の飲み方で、ストレスなく楽しく生活できる!
・「腸」が喜ぶ! ストレスなく健康的にお酒を飲む方法
・水と「腸」は生まれてからずっとの長いおつき合い
・つまみの選び方が「腸」にやさしい“後悔しない酒宴"をつくる
・「腸」がもっと喜ぶ最高の食事

★★お酒好きも、お酒が気になる人も、お酒を敬遠している人も、多くの人に読んでもらいたい一冊です! ★★

ページの先頭へ

閉じる

  • 病気にならない、太らない、若返る 「腸」が喜ぶお酒の飲み方
  • 病気にならない、太らない、若返る 「腸」が喜ぶお酒の飲み方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中