ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • できる人が絶対やらない部下の動かし方

  • できる人が絶対やらない部下の動かし方

ポイント倍率

できる人が絶対やらない部下の動かし方

  • 武田和久/著 武田 和久
    1967年生まれ。一般社団法人リーダーシップ協会代表理事。大学卒業後、キーエンスに就職し、2年連続でトップセールスとなる。その後、プルデンシャル生命にスカウトされ、リーダーとして実績を残す。同社を退社後、保険会社向けのコンサルティング会社を設立。部下育成に悩む管理職への直接指導を行なうほか、研修・講演講師として、年間150回以上登壇。マネジメント、リーダーシップ、モチベーションなど管理職・リーダー職を対象に、「人の動かし方」をテーマとした研修を10年以上行なっている

  • ISBN
    978-4-534-05459-3
  • 発売日
    2017年01月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,540

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 部下の考えていることがわからない、価値観が合わない、やる気がない部下に困り果てている、パワハラ扱いされないだろうか―。そんなあなたも「伝え方」を少し変えるだけで「できる上司」になれます。伝え方ひとつで誤解がなくなり、気持ちよく仕事ができる!
目次
第1章 「期待通りに動いてくれない」部下には?(主体的に動かない部下には仕事のすすめ方ややり方を見せる
話がよく伝わってこない部下には具体的な聞き方をする ほか)
第2章 「考え方や価値観が合わない」部下には?(仕事を頼むとイヤそうにする部下には権限で依頼しない
いつも言いわけばかりしている部下には最初から否定をしない ほか)
第3章 「タイムマネジメントができない」部下には?(納期や約束を守らない部下には「なぜ?」で問い詰めない
いつもギリギリになる部下には半分単位で進捗を確認する ほか)
第4章 「不平不満が多い」部下には?(評論家・批評家の部下には肯定的な提案をさせる
何を考えているのかわからない部下には協力できる部分があると伝える ほか)
第5章 「向上心がない」部下には?(周囲よりも能力の低い部下に勉強しろと強制しない
目標達成の意欲がない部下には精神論は言わない ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

ページの先頭へ

閉じる

  • できる人が絶対やらない部下の動かし方
  • できる人が絶対やらない部下の動かし方

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中