ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

  • そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

  • 深沢真太郎/著 深沢 真太郎
    ビジネス数学の専門家/教育コンサルタント。ビジネスパーソンの思考力や数字力を鍛える「ビジネス数学」を提唱し、この分野の第一人者として人材育成に従事。超人気講師でもある。公益財団法人日本数学検定協会「ビジネス数学検定」1級AAAは国内最上位。BMコンサルティング株式会社代表取締役/理学修士(数学)/多摩大学非常勤講師

  • ISBN
    978-4-534-05338-1
  • 発売日
    2015年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,400 (税込:1,512

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • ◆「考える」ための基本をやさしく解説
    「考えてから発言して」「ちょっと考えればわかるだろ」「もう一度ちゃんと考えてみて」などと、
    上司や先輩に言われたことがある人は多いはず。仕事をこなしていく中で、「考える」ということは必要不可欠です。
    本書では、「きちんと考える」ときに押さえておきたいポイントから、論理的に考えるためのきっかけのつかみ方、
    問題を解決する方法までをやさしく解説します。

    ◆ストーリーと20のポイントでわかる!
    舞台は新幹線の中。広告会社に勤めるサオリは、偶然隣りの席になった数学を専攻する大学院生・優斗に、
    今まで誰にも聞けなかった「どうすればちゃんと考えられるのか?」という疑問をぶつけます。
    仕事に伸び悩むサオリが、優斗との会話で何から考え始めればよいのか、
    どう考えれば斬新なアイデアが生まれるのか、根拠ある考えの裏には何があるのかなどを学んでいきます。

    ◆今日から使える「考えるコツ」が身につく!
    早くゴールにたどり着くための効率的な考え方、三段論法・消去法の便利な使い方、
    どんなツッコミにも答えられる頭の中の整理法、相手を論破する反例と背理法の活かし方など、
    毎日の仕事に役立つ考え方を多数紹介。丁寧な解説と豊富な図表で、誰でも簡単に楽しみながら
    「考えるコツ」をつかむことができる一冊です。
目次
第1章 「論理的に考える」ための基本(もう「考えているフリ」からは卒業しなきゃ!
「逆から考えろ」ってどういうこと? ほか)
第2章 明日から使える!ちゃんと議論するための、考えるコツ(「整理」ができない私。いったいどうして?
少し深くツッコまれると答えられないのはなぜ? ほか)
第3章 優柔不断から卒業!素早く「決める」ための、考えるコツ(なぜ私は優柔不断なんだろう?
判断基準を絞れないときはどうすればいいの? ほか)
第4章 斬新なアイデアが生まれる!発想力を身につけるための、考えるコツ(そもそも、アイデアってどうやって出すの?
発想力を鍛えるコツってあるの? ほか)
第5章 これで問題解決できる!数学的な人が持つ、ちょっとズルい考え方(賢い人とそうでない人の違いって何なの?
私も「ズル賢い」ことが考えられる人になりたい! ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 19cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?
  • そもそも「論理的に考える」って何から始めればいいの?

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中