ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 経営戦略の基本 この1冊ですべてわかる

  • 経営戦略の基本 この1冊ですべてわかる

経営戦略の基本 この1冊ですべてわかる

  • 日本総合研究所経営戦略研究会/著 日本総合研究所の総合研究部門の主席研究員と中堅コンサルタント6名から構成される研究会。各コンサルタント(研究員)は通信メディア・ハイテク戦略、グループ経営革新戦略、組織・人材開発戦略、成長戦略、SMBC関連の事業戦略などを担当。

  • ISBN
    978-4-534-04467-9
  • 発売日
    2008年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 経営(全社・事業)戦略を初めて学ぶ人はもちろん、基本をつかみきれていない人にも最適な入門書。古典的な経営戦略から新しい戦略までをまとめ、経営戦略の全体像、全社・事業戦略の策定と実施、戦略効果をさらに高めるノウハウまで網羅した1冊。
目次
第1章 経営戦略の役割と特徴
1-1 そもそも経営戦略とは?  12
1-2 経営戦略の目標と打ち手は4層に分けられる 14 ほか

第2章 経営戦略の理論を俯瞰する
2-1 経営戦略策定の3つのポイントと流れを俯瞰する  24
2-2 戦略策定に必要なロジカルシンキングの技術  28 ほか

第3章 戦略を動かすための仕組みづくり
3-1 優れた戦略を動かすためには「仕組み」が必要  
3-2 ゴール設定と細分化で戦略を計画に落とし込む  88 ほか

第4章 企業全体のパフォーマンスを向上させる全社戦略の実践
4-1 経営戦略の全体最適と個別最適を図る  110
4-2 全社戦略策定の基本的なプロセスを知る  112 ほか

第5章 個別事業の競争優位を構築する事業戦略の実践
5-1 実践的な事業戦略策定のために  124
5-2 事業戦略策定の基本的なプロセスを知る  127 ほか

第6章 不確実性の時代における“新しい”戦略論の潮流
6-1 「意図的に計画された戦略」の行きづまり  170
6-2 学習する組織が新たな戦略を産み出す  179 ほか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般

商品のおすすめ

◆1冊で経営戦略(全社戦略と事業戦略)がわかる
本書は企業分析と戦略策定の解説にとどまらず、全社戦略と事業戦略を俯瞰したうえで、具体的な戦略策定から実施までを1冊で図解します。初めて経営戦略を学ぼうとする人はもちろん、全体像や企業の各業務との関連性がつかみきれていないビジネスパーソンにもお勧めです。

◆戦略策定を流れに沿って効率的に学べる
経営戦略前のPEST、VRIO、3C、SWOT等を使う「環境分析」 → マーケティングの近視眼やCFTでの「事業領域設定」 → ポーターやコトラーの理論を用いる「事業戦略」 → PPMやコア・コンピタンス等を用いる「全社戦略」 → 戦略の「軌道修正」と「仕組みづくり」という、経営戦略のPDCAを流れに沿って一気に学べます。

◆経営戦略の効果をさらに高めるノウハウも紹介
本書は戦略の策定だけではなく、経営戦略を円滑に動かす「制度」「組織」等の仕組みづくりも説明します。また、状況の変化により策定した戦略がゆきづまっても、状況にフレキシブルに対応できる“創発的戦略”の活用方法についても言及しています。

◆現場で“ほんとうに使える”ノウハウが満載
コンサルティングの現場では、これまで「基本」と呼ばれていたノウハウも変わりつつあります。本書では各著者があまたの現場経験を経て得た“ほんとうに使える”基本ノウハウを厳選しました。

ページの先頭へ

閉じる

  • 経営戦略の基本 この1冊ですべてわかる
  • 経営戦略の基本 この1冊ですべてわかる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中