ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 2040年の新世界 3Dプリンタの衝撃

  • 2040年の新世界 3Dプリンタの衝撃

ポイント倍率

2040年の新世界 3Dプリンタの衝撃

  • ホッド・リプソン/著 メルバ・カーマン/著 斉藤隆央/訳 リプソン,ホッド(Lipson,Hod)
    コーネル大学工学准教授。彼のクリエイティブマシーンズ・ラボは、3Dプリンティング、プロダクトデザイン、人工知能、スマートマテリアルに関する分野横断的研究を先駆的に行っている。自己認識ロボット、自己複製ロボット、バイオプリンティング、フードプリンディングなどに関心を持ち、その研究は『ニューヨーク・タイムズ』、『ウォール・ストリート・ジャーナル』、『ニューズウィーク』、『タイム』などのメディアから注目を集めている

    カーマン,メルバ(Kurman,Melba)
    テクノロジーに詳しいライター兼ブロガー

    斉藤 隆央
    翻訳者。1967年生まれ。東京大学工学部工業化学科卒業。化学メーカー勤務を経て、現在は翻訳業に専念

    田中 浩也
    慶應義塾大学環境情報学部准教授。1975年生まれ。ネットワークと3Dを組み合わせた創造性支援の研究を続ける一方、日本における「ファブラボ」「ファブシティー」の推進者としても知られる。最近の受賞に「日本グッドデザイン賞社会プラットフォーム部門(ファブラボジャパンとして/2012年)」など、著書・受賞多数

  • ページ数
    473,15p
  • ISBN
    978-4-492-58105-6
  • 発売日
    2014年12月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,200 (税込:2,376

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • プラットフォームとしての3Dプリンタの衝撃。この機械、人類の敵か、味方か?フリー革命、メイカームーブメントの先に何がある?ビジネスと雇用はどう変わる?ものづくりの常識は一変。限界を超えて広がる可能性を描く。
目次
なにもかもSFになる
ほとんどなんでも作れるマシン
デザインと製造の変革:良い、速い、安い
明日の仕事と経済はどう変わる
層を積み上げる:機械的な仕組み
次世代のデザインソフトを求めて
「生体インク」でバイオプリンティング
食のデジタル:フードプリンティング
教室のなかの工場:新しい学びの扉が開く
新たな美:制約からの開放
グリーンでクリーンなものづくり
所有権、安全性、法律のニューフロンティア
未来をデザインする発想とツール
この先に何が起こるか

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 20cm
原題 原タイトル:Fabricated
対象年齢 一般

商品のおすすめ

ものづくり革命なんてもんじゃない。フラット化やIT革命を超えるライフスタイル革命がくる。一流学者による衝撃の近未来シナリオ。(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 2040年の新世界 3Dプリンタの衝撃
  • 2040年の新世界 3Dプリンタの衝撃

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中