ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 全試験対応! 直前でも一発合格! 落とされない小論文

  • 全試験対応! 直前でも一発合格! 落とされない小論文

全試験対応! 直前でも一発合格! 落とされない小論文

  • 今道琢也/著 今道 琢也
    1975年大分県生まれ。インターネット上の小論文指導塾「ウェブ小論文塾」代表。京都大学文学部国語学国文学科卒。元NHKアナウンサー。高校時代、独学で小論文の書き方をマスターし、現役時に大阪大学文学部、翌年の再受験で京都大学文学部、慶應義塾大学文学部、就職試験ではNHKの試験を突破(すべて論文試験あり)。NHK在職中に編成局長特賞、放送局長賞などを受賞。2014年に独立し「ウェブ小論文塾」を開校。約2000枚の答案を独自分析し「全試験共通の陥りやすいミス」を発見。「落とされない小論文の書き方」を確立する

  • ページ数
    191p
  • ISBN
    978-4-478-10435-4
  • 発売日
    2018年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,500 (税込:1,620

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 2000本の失敗答案から導いた公務員試験・教員試験・大学入試・昇進試験…etc.全試験共通の「減点基準」初公開!「超頻出テーマ18」も瞬速理解!最短合格法!

    全小論文受験者を短期間で合格に導く、
    画期的な本ができました。

    小論文試験は「採点基準」が見えないために、
    「自分の答案が良いのか悪いのかわからない」
    「どうしたら良くなるのかもわからない」
    という人が多いはずです。
    第2章の「減点されない書き方」を身につければ、
    「合格最低ライン」を超える答案が誰にでも書けるようになります。

    また、試験直前で時間がない場合、
    小論文に出やすい時事知識を、 いわゆる「キーワード集」や新聞などから学ぶのは、 現実的ではありません。
    必要な知識だけを、答案に反映できるように学ぶのが一番の近道。
    そこで、第3章では、一瞬で必要知識を身につけ、
    「ネタ」としてすぐに使えるように、
    「試験別頻出テーマ&キーワード速習表」を盛り込みました。
    「問題の背景」「今後予想される社会の流れ」「問題の解決策」までを
    ひと目でわかるように箇条書きでまとめた、超実用的コンテンツです。

    最短最少の努力で最大の成果をあげる「最強の直前対策本」を、
    試験直前まで使い倒し、「一発合格」にお役立てください。
目次
第1章 10分でわかる!小論文の超基本(「作文」と「小論文」は何がどう違うのか?
「独自性のある答案」が求められるのは大学入試 ほか)
第2章 Before→Afterでわかる!「12の重大ミス」と改善策(問題文の指示に正しく答えていない
「具体的な言葉」で書けていない ほか)
第3章 前日でも間に合う!試験別「頻出テーマ」速習表(少子化・人口減少
超高齢社会 ほか)
第4章 模範解答例と解答のポイント(公務員試験の想定問題
教員採用試験の想定問題 ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 21cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

★元NHKアナウンサーの超人気講師が、
2000本の「失敗答案」から統計的に導いた
「全試験共通の減点基準」初公開!
「なぜ、この書き方ではダメなのか?」
「どうすれば、良くなるのか?」
Before→After形式で、明確な結論を出します。

★国家公務員試験、地方公務員試験、教員採用試験、
大学・大学院入試、大学の転部・編入試験、
マスコミ・一般企業の就職試験、病院採用試験、
企業内の昇進試験……etc
すべての小論文試験に対応した
小論文対策本の決定版!

★試験別「超頻出テーマ18」瞬速理解表付。
各試験の頻出テーマを厳選したうえで、
各テーマの背景、原因、課題、
今後の対策までを「箇条書き」で整理。
一発理解して、すぐに答案作成に使えます。


これまで、誰もハッキリと言ってこなかったのですが、
小論文試験には、
あらゆる試験に共通した「12の超重大ミス」があります。
これは、どんな採点者でも減点したくなるミスです。

と、いうことは、
12のミスを防ぐ方法さえ知っていれば、
誰でも、どんな小論文試験でも、試験直前からでも、
最短最速で効率的に、「合格ライン」に到達できます。


【この「12の超重大ミス」で、100%落とされる】

ワースト1位 問題文の指示に正しく答えていない
ワースト2位 「具体的な言葉」で書けていない
ワースト3位 「資料」を正しく扱っていない
ワースト4位 要約が「本文の切り貼り」になっている
ワースト5位 課題文を無視して自分の意見を書く
ワースト6位 課題文の趣旨をそのままなぞって書く
ワースト7位 ムダな言葉が多い
ワースト8位 解答のバランスが悪い
ワースト9位 消極的な表現で印象を落とす
ワースト10位 課題解決型の問題を「一点突破」で押し切る
ワースト11位 話の流れが整理されていない
ワースト12位 事前に準備した筋書きやキーワードを書く

ページの先頭へ

閉じる

  • 全試験対応! 直前でも一発合格! 落とされない小論文
  • 全試験対応! 直前でも一発合格! 落とされない小論文

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中