ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する

  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する
  • 宇宙のすがたを科学する

宇宙のすがたを科学する

  • ギヨーム・デュプラ/著 渡辺滋人/訳 デュプラ,ギヨーム(Duprat,Guillaume)
    古今東西の宇宙観や宇宙イメージを収集・研究し、その成果を誰でも分かるような作品にしている絵本作家。著書『地球のかたちを哲学する』(西村書店)で、2009年度のボローニャ国際児童図書賞(ノンフィクション部門)およびフランス青少年図書賞を受賞

    渡辺 滋人
    訳書に『仕掛絵本図鑑動物の見ている世界』『親子で学ぶ数学図鑑』、共訳書に『ブライアン・コックス宇宙への旅』(いずれも創元社)などがある

  • ISBN
    978-4-422-76065-0
  • 発売日
    2018年11月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,800 (税込:3,024

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 古代や中世の学者から、コペルニクス、ガリレイ、ニュートン、アインシュタイン、そして現代の宇宙観や最新の宇宙理論まで、
    これまで人類はどんなふうに宇宙の姿を描き、そしてこれからも描いていくのか?
    著者のギョーム・デュプラは科学の歴史を丹念に調べ、さまざまな宇宙の想像図を集め、本書の中で紹介。
    宇宙の姿を解明するという壮大なチャレンジに挑んだ人類の軌跡が、味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本。
目次
これまでの宇宙―古代ギリシアの宇宙観からビッグバン理論まで(古代ギリシア人の宇宙
球状の宇宙
無数の世界 ほか)
現在の宇宙―科学的観測にもとづいて(観測可能な宇宙
コズミックウェブ
銀河から素粒子まで)
未来の宇宙―科学者たちの思索(錯覚のいたずら?
宇宙はどのように終わる?
別世界への抜け道? ほか)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
対象年齢 中学生 高校生 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

絵本ナビ情報 絵本ナビメンバーの声

同じ作者の作品の『動物の見ている世界』という仕掛け図鑑に感動しました。ですから、こちらもまた、大人の私も読むのが楽しみでした。こちらも仕掛け絵本になっていて、子供の興味をそそります。壮大かつ難しい宇宙のすがたを、身近なもので例えたり、わかりやすくイラストで教えてくれるので、眺めているだけでも、かなり頭がよくなった気分になれます。地球版もあるようなので、そちらもぜひ読みたいと思いました。(クッチーナママさん 40代・東京都 女の子14歳、女の子11歳、男の子9歳)

ページの先頭へ

閉じる

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中