ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 「アクアパッツァ」日高良実シェフが教えるイタリア魚介料理レシピ

  • 「アクアパッツァ」日高良実シェフが教えるイタリア魚介料理レシピ

「アクアパッツァ」日高良実シェフが教えるイタリア魚介料理レシピ

  • 日高良実/著 日〓 良実
    1957年、神戸市生まれ。調理師学校を卒業後フレンチの道に入るが、イタリアンに転向。86年イタリアに渡る。「エノテカ・ピンキオーリ」「グアルティエーロ・マルケージ」「ダル・ペスカトーレ」など、トップシェフに学ぶ一方、イタリアの北から南まで14軒の店で修業。「イタリア料理の魅力は郷土料理にあり」を実感する。帰国後、東京・乃木坂「リストランテ山崎」の料理長に就任。その後、独自のイタリアンスタイルを構築すべく西麻布「アクアパッツァ」オープンとともに料理長に就く

  • ページ数
    135p
  • ISBN
    978-4-418-18322-7
  • 発売日
    2018年07月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,800 (税込:1,944

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • シンプルでおいしい調理メソッドを一挙公開。旬を楽しむ、お魚イタリアン入門。基本の大定番メニューから最新スペシャリテまで93レシピ。

    【編集部からのコメント】
    看板料理「アクアパッツァ」のレシピにも歴史あり!
    日高シェフが日本で始めたときの材料と今の材料とは
    大きな違いがあるそうです。以前は黒オリーブなど、お
    いしい味が出るように様々な食材入れたそうですが、
    「今はぐっとシンプル。健康志向ということもあります
    が、材料の引き算も大切」と日高シェフ。とはいえ、こ
    の料理、シンプルゆえに作り手によって同じ材料を用い
    ても調理の違いが出るのだそうで、「僕の還暦パーティ
    では歴代の調理チーフがアクアパッツァを競演。それを
    食べ比べる機会がありましたが、本当に味わいがそれぞ
    れ違って、誰がどれを作ったかというクイズも余興でや
    りましたが、僕はなかなか当てられなくてね。だって全
    部おいしいんだもの(笑)」
目次
1章 シンプルでおいしく魚介が主役の定番イタリアン基本と応用(Carpaccio
Insalata
Fritto
Pasta
Risotto
Secondo Piatto)
2章 魚種別に旬を味わうリストランテ・アクアパッツァのオリジナル・レシピ(鯛・平目
鰯・鯖
鮪・鰆
笠子・目張
桜海老・白子
〓(かます)・伊佐木
金目鯛・鰺
秋刀魚・目梶木
穴子・太刀魚
烏賊・蛸

海老
鰤・鱈
蟹)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般
初版の取り扱いについて 初版・重版・刷りの出荷は指定ができません。
また、初版にのみにお付けしている特典(初回特典、初回仕様特典)がある商品は、
商品ページに特典の表記が掲載されている場合でも無くなり次第、終了となりますのでご了承ください。

商品のおすすめ

テレビや雑誌でもおなじみの、リストランテ「アクアパッツァ」の日高シェフは、日本の素材を使ってシンプル美味なイタリアンに仕立てるパイオニア。
若き頃の修行先の南イタリアで出会った魚料理「アクアパッツァ」に魅せられ、自身の店名とし、その料理自体、日本全国津々浦々で作られているのも、日高シェフの大きな功績でしょう。
そんな、日高シェフの愛してやまない、お魚イタリアンを保存版のレシピ集としました。
お刺身もイタリア式で調理して楽しめば、わが家の魚料理のレパートリーも広がります。
パスタもメインディッシュもイタリアンには魚好きの日本人にとっておいしい魅力がいっぱい。
本書はお魚イタリアン入門として、定番料理をマスターする第一章と、レパートリーが広がるオリジナルレシピの第二章、そのダブル構成でお届けします。
収録点数は90レシピ!
イタリアンの調理メソッドでもっと魚好きに!
(「近刊情報」より)

ページの先頭へ

閉じる

  • 「アクアパッツァ」日高良実シェフが教えるイタリア魚介料理レシピ
  • 「アクアパッツァ」日高良実シェフが教えるイタリア魚介料理レシピ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中