ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 銀座マルディ グラのストウブ・レシピ 和知徹シェフのワールド・ビストロ料理

  • 銀座マルディ グラのストウブ・レシピ 和知徹シェフのワールド・ビストロ料理

銀座マルディ グラのストウブ・レシピ 和知徹シェフのワールド・ビストロ料理

  • 和知徹/〔著〕 和知 徹
    1967年、兵庫県淡路島生まれ。辻調理師専門学校へ入学した翌年に同校のフランス校で研修。その後、ブルゴーニュの一つ星「ランパール」で研修する。卒業後、「レストランひらまつ」に入社。在職中にパリ「ヴィヴァロワ」で研修し、帰国後はひらまつ系列の飯倉片町「アポリネール」の料理長に就任。退職後の98年、銀座「グレープガンボ」でオープン時から3年間、料理長を務める。01年に自身の店「マルディグラ」をオープン

  • ISBN
    978-4-418-15321-3
  • 発売日
    2015年09月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

1,600 (税込:1,728

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 基本のシンプル・クッキング&銀座「マルディグラ」の看板レシピを一挙公開!

    1974年、フランス・アルザスで誕生したストウブの鍋は、創業者である、フランシス・ストウブと、
    ポール・ボキューズ氏ら、名だたるシェフたちとの共同開発で生まれました。
    一つ一つ、職人の手作業でつくられる、どっしりとした鋳鉄の鍋は、煮込み料理はもちろん、
    蒸したり、炒めたり、分厚いステーキだってお手の物。

    すっきりとしたフォルムと実用性の高さで、世界中のプロの料理人たちから、絶大な支持を得ています。
    そんなプロ仕様の鍋だからこそ、シンプルな料理がおいしく簡単にできて、驚く仕上がり。
    さて、今回このストウブの鍋のレシピ集を披露してくれるのは、銀座マルディ グラの和知徹シェフ。
    ご存知「肉ヤキスト」を自認する和知さん直伝のレシピの数々。カジュアルなシンプルフレンチが中心なのも嬉しい限り。
    さらにはイタリア、アジア、南米料理などマルディ グラの看板メニューまで。
    初心者から料理愛好家まで幅広い読者におくるストウブレシピの決定版です。
目次
1 調理法別にレッスン ストウブだからおいしい―和知流シンプル・クッキング(シンプル野菜をじっくり蒸し焼き
和知流ストウブで肉焼きレッスン!
ストウブの優しい熱で火を入れる
熱々をめしあがれ!)
2 僕の料理は旅から始まる―ストウブで世界を巡るワールド・ビストロ料理(フランス
中欧―ハンガリー/チェコ
イタリア
南欧―スペイン/ポルトガル
ヨーロッパの島―シチリア/サルデーニャ/マデラ
トルコ
アジア―バリ/中国/インド
アメリカ
南米―ブラジル/メキシコ/アルゼンチン)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 一般

ページの先頭へ

閉じる

  • 銀座マルディ グラのストウブ・レシピ 和知徹シェフのワールド・ビストロ料理
  • 銀座マルディ グラのストウブ・レシピ 和知徹シェフのワールド・ビストロ料理

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中