ご使用のブラウザでは、Cookieの設定が無効になっています。
すべての機能を利用するには、ブラウザの設定から当サイトドメインのCookieを有効にしてください。

  • 保育としての「食育」 栄養摂取から食の営みへ

  • 保育としての「食育」 栄養摂取から食の営みへ

保育としての「食育」 栄養摂取から食の営みへ

  • 藤森平司/著 藤森 平司
    1949年東京都生まれ。大学で建築学を学ぶ。その後、他大学で小学校教諭の資格を得て小学校に勤務。建築と小学校教員の経験をもとに1979年、東京都八王子市に省我(せいが)保育園開園。1997年、多摩ニュータウン(八王子市)にせいがの森保育園(子育て支援センターわくわく併設)開園。さらに2007年、東京都新宿区に新宿せいが保育園開園。園での確かな実践の傍ら全国からの見学や研修の受け入れ、インターネットブログ「臥竜塾」などを通して、全国に新しい保育を広める活動を精力的に行う

  • シリーズ名
    PriPriブックス 見守る保育 1
  • ページ数
    127p
  • ISBN
    978-4-418-12802-0
  • 発売日
    2012年02月

閉じる

例)1234567

[住所の変更]

宅配受取り
店舗受取り(送料無料
セブン-イレブン
その他の店舗

閉じる

[対象店舗]
お急ぎ店舗受取り(324円

数量:

2,000 (税込:2,160

在庫あり

シェアする
Facebook
Twitter
Google+
メール

閉じる

ログイン後、改めてメールの送信をお願いします。 ログイン

商品の説明

  • 食育ってどうすればいい?具体的にどう実践していけばいいかを、保育園園長を務める著者が豊富な写真とともにわかりやすく解説。
目次
第1章 「食育」の考え方(みんなで楽しむ
子どもが持っているはずの力を引き出す
保育指針における食育のポイント)
第2章 食育の実践(環境づくり)
第3章 なぜ今、「食」が重視されるのか?(なぜ今、食育なのか?
人間らしい食とは何か?)

商品詳細情報

フォーマット 単行本
サイズ 26cm
対象年齢 教員 小学34年生

ページの先頭へ

閉じる

  • 保育としての「食育」 栄養摂取から食の営みへ
  • 保育としての「食育」 栄養摂取から食の営みへ

閉じる

エラーが発生しました。

読み込み中